鉄人28号 白昼の残月

劇場公開日:

鉄人28号 白昼の残月

解説

原作連載当時の昭和30年代という時代設定と骨太な人間ドラマが特徴の今川泰宏監督版テレビアニメをオリジナルストーリーで映画化。敗戦から10年が過ぎ復興を続ける東京で、少年探偵・金田正太郎と鉄人28号は数々の難事件を解決していた。ある日、不発弾を狙うロボットと戦っていた正太郎の前に1人の青年が現われ、見事に鉄人を操縦して敵を撃退する。彼は行方不明だった同姓同名の義兄“ショウタロウ”だった……。

2006年製作/95分/日本
配給:日活

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

フォトギャラリー

  • 画像1

(C) 光プロ/鉄人計画2007

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「鉄人28号」シリーズ関連作品