ユア・マイ・サンシャインのレビュー・感想・評価

ユア・マイ・サンシャイン

劇場公開日 2006年11月3日
3件を表示 映画レビューを書く

実話かぁ。。

最初の方は「うわ、こんな感じかぁ…」と思っていたが後半になるにつれて、目が離せなくなった。特にラストシーンでは感動して泣きました。実話だと知った時には衝撃を受けました。

ジンジャー・ベイカー
ジンジャー・ベイカーさん / 2017年3月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

初めて泣いた映画

今までドラマだと「星の金貨」で一度泣いた事がありますが、映画で泣いた事はありませでした。
コッテコテな純愛系ですが実話を元にされた映画です。
なんせ作られた国が国なので実話というのも半信半疑ですが、気付いたら泣いてました。
賛否両論ある映画みたいですが、泣いた事の無い人は試して欲しいです。

ℙanℙiuro☻
ℙanℙiuro☻さん / 2014年7月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やってしまった… ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ソン・ガンホの「シークレット サンシャイン」と間違えて借りました。
しかも、途中まで気づかず鑑賞。
いつ、ガンホは、出てくるんだろ?って半分近くまで見て

あれ?もしや⁇………(⌒-⌒; )
(ドンマイわたし。)

しかし、よかったんですよねこれが。

若い娼婦ウナを一途に愛し抜くソクチュンのひつこさが、はじめはキモイやつだなって思っていたのが、最後には、この人に愛されたいと思わされてしまう。

しかも、ウナがHIVにかかっていることを知っても。一瞬戸惑ってしまうけどでも、死ぬほど好き。
もう最後は、号泣。

ソクチュン役の、ファン・ジョンミンがうま過ぎ‼
最新作の「生き残る為の3つの取引」と、同一人物とは、思えない‼
キモさ‼(かなり失礼。)
それがドンドン男前になって行く。

また、チェックする人が増えました。
韓国では、演技派で有名だそうで。最新作も必ずみようと心に決めました。

この話は、本当の夫婦の話で、公開当時は、ぃまだHIVにまだ発症しておらず幸せに暮らしているらしい。

いまも幸せでいて欲しいな。

⁉︎
⁉︎さん / 2011年6月17日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

3件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi