「清朝最後の皇帝溥儀の、皇帝から庭師までの生涯。 長い激動の人生だか...」ラストエンペラー tsucchi1989さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ラストエンペラー

劇場公開日 1988年1月23日
全20件中、5件目を表示
  •  
映画レビューを書く

清朝最後の皇帝溥儀の、皇帝から庭師までの生涯。 長い激動の人生だか...

清朝最後の皇帝溥儀の、皇帝から庭師までの生涯。

長い激動の人生だからこそ、スケールが壮大だけど、展開が早く、深みがなかなか発揮されなかったかなぁと。

時代、運命に飲み込まれ、逆らいたい時があってもどうしようもできない歯痒さ。

投げやりにもなるよなぁ、家庭もグチャグチャだし。

tsucchi1989
さん / 2017年7月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi