「劇中で演奏よりも大切なのは炭鉱閉鎖問題」ブラス! Cape Godさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「ブラス!」 > レビュー > Cape Godさんのレビュー
メニュー

ブラス!

劇場公開日 1997年12月20日
全6件中、6件目を表示
  •  
映画レビューを書く

劇中で演奏よりも大切なのは炭鉱閉鎖問題

総合60点 ( ストーリー:60点|キャスト:65点|演出:70点|ビジュアル:70点|音楽:70点 )

 題名からして頑張って音楽をやり遂げる内容かと思っていたら、音楽以上に炭鉱閉鎖問題をとりまく人間模様の話でした。音楽に対してどのような取り組みをして素晴らしい演奏をしていくかという視点が殆どなくて、炭鉱閉鎖問題の合間に演奏をしているような状態。
 このような描きかたで吹奏楽の大会に出たと言われても、音楽に対する意気込みが心に響いてこない。吹奏楽よりも仕事を失って貧困に苦しむ日常の生活のほうがより切実な問題というのはわからないでもないが、それだけを悲観的に描かれても救いもないし、せっかくの吹奏楽部の位置づけが弱い。

Cape God
さん / 2013年9月11日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  難しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報