肉体の冠

0%
25%
50%
25%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

19世紀末のパリを舞台に、実在した伝説の娼婦マリーをめぐる愛憎劇を描く。監督はフランスの名匠ジャック・ベッケル。美しいブロンドの髪を兜型に結っていることから、黄金の兜と呼ばれる娼婦マリー。彼女にはロランという情夫がいたが、彼への恋心は冷め、気まずくなっていた。ある日彼女は、カフェで仕事をしていた大工のマンダと恋に落ちる。激しい決闘の末、マンダはロランを殺してしまい、マリーを連れて逃亡するのだが……。

98分/フランス
原題:Casque d'or

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

映画レビュー

3.0娼婦マリー

kossyさん
2021年2月18日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 娼館の親分ルカにも惚れられてしまうマリー。たかが娼婦と侮ってはいけない。プライドが高いけどかなり魅力的なのである。そのマリーがフィアンセのいるマンダに興味を持った。家に押しかけていきなりキスをするシーンがよかった。

 その後決闘にて、誤ってロランを殺してしまったマンダ。殺してしまったのに、さすが野性味のある職人。罪の意識もあまりないようだ。友人レイモンのはからいで伯母さんの家で逢引する二人。事件とは無縁・・・そんな折、レイモンが逮捕される。

 女のためには仲間も売る。極悪非道のボスに決着をつけなければ・・・と、友人を助けるマンダも渋い。そして警察で銃を奪い・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る