明日への遺言
ホーム > 作品情報 > 映画「明日への遺言」
メニュー

明日への遺言

劇場公開日

解説

第2次大戦後の戦犯裁判で、信念を貫き、部下の命を守った岡田資の生涯を綴った大岡昇平の「ながい旅」を、「雨あがる」「博士の愛した数式」の小泉堯史監督が映画化。第2次大戦時、無差別爆撃を実行した米軍兵士を正式な審理を行わずに処刑した罪で、戦後、B級戦犯として裁判にかけられた元東海軍司令官・岡田資中将。彼は家族が見守る中、法廷で「全ての責任は司令官たる自分にある」と主張する。彼に下された判決とは……。

キャスト

作品データ

製作年 2007年
製作国 日本
配給 アスミック・エース
上映時間 110分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

偉人の超人性ではなく、気高い精神を描いた秀作ドラマ
明日への遺言の映画評論・批評

極東軍事裁判でB級戦犯とされた軍人の法廷闘争——そんな表現で括ってしまえば、一方的に日本を裁いた戦勝国の不正を告発する作品のように思えてしまう。しかし本作は、政治や民族を超え、毅然とした人間の品格を真摯に描いた静かなる秀作ドラマだ。岡...明日への遺言の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.2 3.2 (全18件)
  • イビキの集中砲火の中、耐え抜きました・・・ なぜだか最も印象に残るのがイビキでありました。ほとんどが法廷シーンであるし、映像には変化もない。映画ではなくラジオドラマが最適なんじゃないかと目を閉じてみたりしたけど、丁度田中好子の証言が終わっ... ...続きを読む

    kossykossy kossykossyさん  2018年10月27日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • 極めて抑えめな演技がいい ネタバレ! 藤田まことお馴染みの極めて抑えめの表現なのがいいですね。 ...続きを読む

    ピニョン ピニョンさん  2017年1月10日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 数少ない戦犯に関しての作品 戦争映画は多く作られているものの 戦犯を扱った実話映画は数少ないですよね。 その中でも良作だと感じました。 近年だと、中居正広でリメイクされた「私は貝になりたい」などが知られているところだと思い... ...続きを読む

    May0u May0uさん  2015年5月14日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

博士の愛した数式 突入せよ!「あさま山荘」事件 大奥 雨あがる
博士の愛した数式 突入せよ!「あさま山荘」事件 大奥 雨あがる
  • Powered by Amazon

DVD・ブルーレイ

明日への遺言 特別版[DVD] 必殺!III 裏か表か[DVD] 必殺仕事人V VOL.5[DVD] 大笑い殿さま道中[DVD]
明日への遺言 特別版[DVD] 必殺!III 裏か表か[DVD] 必殺仕事人V VOL.5[DVD] 大笑い殿さま道中[DVD]
発売日:2008年8月8日 最安価格: ¥4,568 発売日:2013年1月30日 最安価格: ¥1,820 発売日:2010年6月9日 最安価格: ¥5,378 発売日:2015年11月11日 最安価格: ¥2,721
Powered by 価格.com

他のユーザーは「明日への遺言」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報