「中居くんの全力投球に泣けた。」私は貝になりたい まおさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

私は貝になりたい

劇場公開日 2008年11月22日
全22件中、3件目を表示
  •  
映画レビューを書く

中居くんの全力投球に泣けた。

他の方のレビューでもあったが、確かに前回のフランキー堺版の時より、中居くん、鶴瓶さん、草なぎくんでこのストーリーはリアリティがない。
仲間由紀恵さんの演技も素晴らしかったが、大雪の中、小さい子供を背負って行くかなぁと思うところもちょっとあり。
でも、それを差し引いてもやっぱり泣けたね。
ただ実際には、B級戦犯の人が、このような判決になることはなかったというのも見終わったあと知ったが、だとすると、このストーリーは、日本の軍隊がいかに理不尽だったかを伝えたかったのか?
その部分においては、事実に基づいたストーリーにするべきでは?と思うが、この映画がリメイク版ということもあって、その設定は変えなかったのか?その部分は少し気になるところではある。

まお
さん / 2017年12月11日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi