劇場公開日 2000年3月25日

「満足度85%」グリーンマイル Kさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0満足度85%

Kさん
2016年3月24日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

スティーブン・キングが1996年に発表した「グリーンマイル」という小説を映画化した作品。死刑囚が収容されている刑務所を舞台とする映画にもかかわらず、全然怖い作品ではなかった。ジョン・コーフィは結局なんだったのか、不思議なパワーを持つ彼は何者なのか、「神の使者」や「自然そのもの」などいろいろな説はあるが実際はわからない。パーシーとウォートンに関しては何度も死ねばいいのにと思った。また、ポールが長生きしてしまうのは欲張ってメリンダをコーフィに治してもらったからであると思った。だってその結果メリンダから吸い取った病気をパーシーに移し、パーシーは頭がおかしくなり、ウォートンを殺してしまったのでコーフィを助けることができなくなったのだから。死ぬまでにみておかないと後悔する作品。

過去レビュー

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
K
「グリーンマイル」のレビューを書く 「グリーンマイル」のレビュー一覧へ(全51件)
「グリーンマイル」の作品トップへ