ユナイテッド93

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
ユナイテッド93

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

2001年9月11日の全米同時多発テロの混乱を、全米中の飛行機を監視する管制センターや米軍基地、そして、ハイジャックされた4機の内ただ1機だけ目的地に届かず、ペンシルバニア州に墜落したユナイテッド93便の内側から描く問題作。監督・脚本は「ブラディ・サンデー」「ボーン・スプレマシー」のポール・グリーングラス。キャストは、管制官や陸軍司令官など多数の本人出演の他、ほとんど無名の俳優を起用。

2006年製作/111分/アメリカ
原題:United 93
配給:UIP

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像32
  • 封印映像33
  • パッション
  • ファイナル・アワーズ
  • ハンター
  • カルト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!史上最恐の劇場版
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-01 口裂け女捕獲作戦
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-02 震える幽霊
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1

映画レビュー

4.5何度も見てしまう

川柳児さん
2019年11月13日
PCから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
川柳児

5.0真に迫った・・・

kossyさん
2019年9月11日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 事件当時のニュース映像を見ていても、怒りや悲しみは感じず呆然としていただけだったけれど、この映画によってようやく悲しみが伝わってきました・・・

 ミサイル発射というキーワードさえも虚しく感じ、テロリスト・・・そりゃ何じゃ?と、社会派ドラマであるにも拘らず、政治的、軍事的なことは全て忘れて、ただ悲惨な運命を背負わされた人たちに涙するだけでした。“リアル”なんて単純な言葉だけで片付けては犠牲者やその家族たちに失礼にあたるだろうし、“事実を忘れないために”というアメリカ人から見た意見だけでも物足りない。それぞれの人間ドラマなんて全く描いていないのに、どうして胸の奥底から慟哭したくなるのだろう・・・それほど不思議な魔力を持った映画なのです。

 前半は数ヶ所の管制官たちのドキュメンタリー風のエピソード。登場人物も俳優に混じって実際に体験した管制官(だと思う)が熱演し、“どの機がハイジャックされたんだ?”といった混乱を細部にわたって再現している。アメリカ上空に4000機も飛んでいた事実により、レーダー、無線の混雑ぶりが観客にもひしひしと伝わってくるのです。そして世界貿易センタービルから黒い煙の上がるシーンで彼らの当惑ぶりに拍車がかかる。事件当時に何度も見た映像であるはずなのに、登場人物と同じように唖然としてしまいました。

 後半はもっぱら最後の1機ユナイテッド航空93便のハイジャック。殺されるパイロット、戸惑う乗務員、怯える乗客、そして実行犯の表情。全てが今までのハイジャック映画よりも迫力があり、あたかも同じ場所にいる乗客になったかのような感覚に陥ってしまいます。高度がどんどん下がっていき、死を覚悟した犠牲者たちの心がずしりと伝わってくる・・・電話、電話、愛する人に電話をしなければ・・・とめどなく涙が出てしまい、エンディングのテロップが読めなくなる・・・ううう。

 大韓航空機撃墜事件によって、大学時代にお世話になった先生が亡くなったことまで思い出してしまい涙も倍増でした。こんな悲惨な事件を無くすためにも人間同士がいがみ合うことのない世界を・・・お願い。

〈2006年8月映画館にて〉

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
kossy

4.0胸が痛い。

ジジさん
2018年9月24日
iPhoneアプリから投稿

自分が死ぬって時に他の人のためにこんなに頑張れるなんて、本当にすごいと思う。

みんなそれぞれ大切な人、愛する家族がいた。

それを思うと胸が痛いです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ジジ

4.0ほぼドキュメンタリー

n.yamadaさん
2018年2月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

興奮

怖い

悲しい

『ボーン・スプレマシー』のグリーングラス監督による、9.11で墜落したユナイテッド93便を描いた作品。

ジャーナリスト&ドキュメンタリー監督出身のグリーングラス監督だけあって、出来るだけのリアリティを追い求めた作品。
管制官などにいる人物は、実際にその場にいた人をできるだけ揃えるなどして、ほぼ本物。
さらに、綿密な取材により、まるでドキュメンタリーのように仕上がっている。

それにしても、一体何のためにこの作品を作ったのか?
正直、ショッキング過ぎる…
完成度の高いぶん、余計に…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
n.yamada
すべての映画レビューを見る(全18件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る