U-571 : 関連ニュース

ホーム > 作品情報 > 映画「U-571」 > 関連ニュース
メニュー

U-571

劇場公開日 2000年9月9日

関連ニュース:U-571

音だけが“見える”緊迫の潜水艦バトル G・バトラー主演「ハンターキラー」本編映像(2019年3月20日)

ジェラルド・バトラーが主演し、ゲイリー・オールドマンらが共演する潜水艦アクション映画「ハンターキラー 潜航せよ」の本編映像が、このほど披露された。アメリカとロシアの潜水艦がわずか260メートルの距離で相対し、魚雷を撃ち合う様子を活写。「そこは音だけが“見える”戦場」というキャッチコピーどおり、... 続きを読む

G・バトラー×G・オールドマン! 潜水艦アクション大作「ハンターキラー」4月公開(2019年1月25日)

米国防総省と米海軍の全面協力によって製作された潜水艦アクション大作「Hunter Killer(原題)」が、「ハンターキラー 潜航せよ」の邦題で4月12日から日本公開されることが決定。あわせて「そこは音だけが“見える”戦場」というキャッチコピーを配し、“深海の密室”という緊迫のシチュエーション... 続きを読む

「ボヘミアン・ラプソディ」興収84億円突破!18年公開洋画で第1位に(2019年1月7日)

フレディ・マーキュリーの半生と伝説のバンド「クイーン」を題材に描いた映画「ボヘミアン・ラプソディ」が、興行収入84億円を突破したことがわかった。1月6日時点で累計興収84億5716万円、観客動員612万3160人。2018年公開洋画では「ジュラシック・ワールド 炎の王国」(81億円)を抜き、つ... 続きを読む

【映画メシ!】池袋・新文芸坐スタッフを魅了するネパール式カレーヌードルとは!?(2018年2月25日)

スクリーンに映し出される光景を見て、笑ったり、泣いたり、時には憤りを感じたり――感情が多忙を極める、それが映画を見るということ。つまり映画鑑賞とは、予想以上のエネルギーを消費する。エネルギーの源、それはカロリー。そう、映画にはカロリーが必要なのだ。良質な映画体験のお供となる「映画メシ!」を、映... 続きを読む

「エイリアン2」「タイタニック」の俳優ビル・パクストンさん死去(2017年2月27日)

「エイリアン2」「アポロ13」「タイタニック」など多くのヒット作に出演した米俳優ビル・パクストンさんが2月25日(現地時間)、死去した。61歳だった。家族が発表した声明によれば、手術による合併症が原因だという。ハリウッドで映画の美術担当としてキャリアをスタートさせたパクストンさんは、その後俳優... 続きを読む

「君の名は。」中国公開3日間で興収42億円!日本では邦画歴代2位に浮上(2016年12月6日)

興行収入200億円間近と、日本で大ヒットを記録している新海誠監督作「君の名は。」が、12月2日に中国で公開され、週末興収ランキングで初登場1位を獲得した。初週の成績は日本、台湾、香港、タイに続き、アジア5冠を達成。初日に約7596万5000元(約11億3000万円)、3日間合計で約2.8億元(... 続きを読む

【全米映画ランキング】ブラッド・ピット製作総指揮・主演「フューリー」が首位デビュー(2014年10月21日)

3本の新作がランクインした先週末の全米ボックスオフィスは、ブラッド・ピット製作総指揮・主演の戦争アクション大作「フューリー」が約2370万ドルのオープニング興収で見事首位デビューを果たした。同作は、第2次世界大戦末期のドイツ侵攻において奇跡的な進撃をした連合国軍の戦車「フューリー」の乗組員5人... 続きを読む

【国内映画ランキング】「アナ雪」首位キープ、「ガンダム」3位、「ウシジマくん」5位(2014年5月20日)

5月17~18日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。「アナと雪の女王」は、先週末も2日間で動員59万2173人、興収8億0710万7900円を稼いで圧倒的な首位をキープした。上映スクリーン数が前週から30以上減少する中、興収は前週比で109%と、この期に及んで... 続きを読む

【国内映画ランキング】「永遠の0」がV3!「ルパンVSコナン」が2位、「ゼロ・グラビティ」3位(2014年1月7日)

1月4~5日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。2014年最初の週末興行ランキングは、快走中の「永遠の0」が3週連続の首位となった。1月4日~5日の成績は、動員41万4397人、興収5億3172万8400円。公開からの累計では、動員が258万9645人、興収で... 続きを読む

【全米映画ランキング】「ボディ・ハント」「END OF WATCH」が首位 イーストウッド新作は3位(2012年9月25日)

4本の新作がランクインした先週末の全米ボックスオフィス。ジェニファー・ローレンス主演の「ボディ・ハント」とジェイク・ギレンホール主演の「END OF WATCH」の2作品が約1300万ドルのオープニング興収で首位となった。ローレンス主演「ボディ・ハント」は、「U-571」「ターミネーター3」の... 続きを読む

23件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報