パッション(2004)

劇場公開日

パッション(2004)
パッション(2004)
5%
38%
38%
13%
6%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

人間イエス・キリストの死までの最後の12時間を写実的に描く問題作。メル・ギブソンが構想12年、製作費2500万ドルには私財を投じ、イタリアのチネチッタ・スタジオで撮影して完成。公開の可否を巡って長期に渡りキリスト教団体等との論争が繰り広げられたが、公開した途端に驚異の大ヒットを記録。観客には死者や警察に自首する犯罪者なども出現した。セリフはすべてラテン語とアラム語で語られ、全米でも英語字幕付きで公開。

2004年製作/127分/PG12/アメリカ・イタリア合作
原題:The Passion of The Christ
配給:日本ヘラルド映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第77回 アカデミー賞(2005年)

ノミネート

撮影賞 キャレブ・デシャネル
作曲賞 ジョン・デブニー
メイクアップ賞  
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

4.0受難のみに特化した稀有な問題作

カメさん
2020年8月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

個人評価:3.9
イエスへの凄惨な拷問場面は、まさに目を背けたくなる壮絶な表現だ。反ユダヤ主義的にも捉えられ、まさに物議を呼ぶ問題作といえる。
しかしながら、受難を偽りなく描く事は、その痛み苦しみの描写こそが、重要で大事であったと感じる。この痛みと引き換えに、人間の罪を洗い流したいというイエスの愛が伝わってくる。その拷問が残酷であればある程に。
まさに受難のみに特化した稀有な問題作だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
カメ

2.0_φ(・_・バチ当たっても良し!世界は騙されてる。

2020年8月2日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

『サン オブ ゴッド』と連続二本見ての感想。。

『サンオブゴッド』はキリストが疑いなく私を信じろと、、、なんだか強迫的な感じがしました。『パッション』は幾らか人間的な解釈でキリストを描こうとしていているのですが手品のような奇跡は変わらず。最後に復活した時にハリツケの時の杭で穴が開いているのには笑うし、どちらの映画もそれが描かれています。人間としてのキリストを描いた作品はないものなのか?
キリストはある種の手品師だったのでは。自分の宗派を広めるために民衆の前で奇跡(手品)を見せ自分を信じさせ布教を強化したのでは?究極は磔刑になった後の復活。おそらく別人が刑に処されたのでしょう。そしてキリストやアブラハムなど多くの預言者たちが神の声を聞いたというフレーズ。おそらく大嘘か精神疾患だったのではないかと思いますよ。キリストが神の声を聞いたという確証はあるのか?あるはずがなく、多くの弟子たちのたわいもない解釈が現代でも引き継がれているわけです。神は一つという宗教の存在で多くの戦争と虐殺が行われてきました。神はいるかもしれないし正直私もいて欲しいと思うのですが、キリストをはじめとする預言者たちが本物かという確証はないに等しい。キリスト教原理主義者は恐ろしく本当に信じちゃっているから怖い。海外ではダーウィンの進化論なんか全然信じちゃいない奴らがいるそうな。いい加減このトリックに世界が気づくべきでしょう。だからといって唯物論に極度に傾倒するのではなく、ほどほどに宗教と向き合うべきだと私は思います。お正月には神社行って、人が死んだらお寺、ハロウィンはみんなで仮装、クリスマスはみんなでケーキを食べる日本人で私は良かったと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おにっち弐号

1.0ダメです。心が痛いです。

2020年6月21日
iPhoneアプリから投稿

ダメです。この映画は、人として2度と見ることは出来ません。
この映画の撮影した後に、メル・ギブソンが飲酒運転で逮捕されて、その際に、ユダヤ人を差別するような暴言を吐いたのは、誠に情けないです。せっかくのこの映画の価値を台無しにしたようで、腹が立ちます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ジェット

1.5キリスト教の信者は

2019年4月29日
iPhoneアプリから投稿

どういう気持ちで見るのだろうか。なかなか難しい

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
マルボロマン
すべての映画レビューを見る(全19件)

他のユーザーは「パッション(2004)」以外にこんな作品をCheck-inしています。