紳士は金髪がお好き

劇場公開日

紳士は金髪がお好き
8%
50%
37%
3%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

マリリン・モンローとジェーン・ラッセルが主演を務め、それぞれ理想の相手を探す2人のショーガールが巻き起こす恋愛騒動を描いたミュージカル映画。1920年代、大恐慌前のニューヨーク。人気ショーガールのローレライとドロシーは、正反対の性格だが親友同士だった。お金持ちとの結婚を夢見るローレライは、富豪の御曹司ガスと結婚式を挙げるため、豪華客船でパリへ向かうことに。しかしガスの父親が2人の結婚に猛反対し、ガスは船に乗れなくなってしまう。しっかり者のドロシーをお目付け役に、船に乗り込むローレライだったが……。アニタ・ルースの原作小説は1928年にも映画化されているが、本作は1949年初演の舞台ミュージカルを、名匠ハワード・ホークスが映画化したもの。ヒット曲「ダイヤモンドは女の子の一番の友だち」をモンローが歌い踊る場面は、後にマドンナがミュージックビデオでオマージュしたことでも知られる。

1953年製作/91分/G/アメリカ
原題:Gentleman Prefer Blondes
配給:東京テアトル
日本初公開:1953年8月19日

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.5マリリンモンローをじっくり観るための映画

さん
2021年8月16日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

1953年公開作品。残念ながら今回観たのは吹き替え版だったな。それでもマリリンモンローの美しさは堪能出来たね。やはりブロンド美人はゴージャスに見える。歌だけはオリジナルで良かった。ストーリー展開はともかく、まさにマリリンモンローをじっくり観るための映画だったね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
重

3.5最強のふたり

JYARIさん
2021年3月23日
PCから投稿

黒髪と金髪、
異なる魅力を持ったふたりのダッグが最強でしたな。
特にラストのお揃いのウェディングドレス。
首元まであるレースと、シンプルなスカートが超可愛かった。
ただ、私みたいなやつは、ラストで2人が見つめあうものなら、
穿った見方をしてしまうよ。

一つ、真理が描かれていて、
お金で人を選ぶと、さらにそれを超える金持ちが現れると
そちらが魅力的に思えるが、中身を見て選べば、
その人以外には考えられなくなるのかも。

ドラマのやまとなでしこを思い出してしまった。
あーいいドラマだよなあ、見直したいなあ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
JYARI

3.0美人コンビのハッピーエンタメ

SpicaMさん
2021年2月12日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

金髪美女役のマリリン・モンローは撮影当時27歳で友人の黒髪美女役ジェーン・ラッセルが32歳。撮影中、グラビアアイドル型で競合する二人のピリつくエピソードが出ないかと取材陣は注目していたが、撮影中の二人は本当に仲がよく、年上のラッセルが内気で取材嫌いのモンローを終始守ってあげていたとのこと。映画中でもとても息が合っていて、男の趣味は違えど仲の良いバディ感、楽しい感じが出ていた。
ちょっとしたミステリーもありながら、歌あり踊りありの、田舎娘二人が協力してそれぞれの欲しい物を手に入れる、古い作品とはいえ十分楽しいエンタメ映画だった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
SpicaM

4.0モンローの魅力が大爆発

KEOさん
2020年8月6日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

1=小生は紳士なので、オープニングの歌と踊りを観て、
   金髪美人のモンローの魅力に引き込まれた

2=映画は粛々と進むが、至る所でモンローの魅力が爆発してる感じ
   顔・体型・話し方・歩き方、等
   → ジェーン・ラッセルと並ぶと、
      モンローの魅力が圧倒してるのが判る

3=マリリン・モンロー(1926.3生:27才)、この頃迄は、
  「頭の悪い、セックス女優」の評価だったらしいが、この映画で大爆発

4=ジェーン・ラッセルとか、ハワード・ホークス監督を知らない人は、
  多数いるが、マリリン・モンローを知らない人は少ない

5=なお「ダイヤモンドは、女の子の1番の友達」
   この有名な言葉も、この映画が発火点(発祥)だな

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
KEO
すべての映画レビューを見る(全14件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る