「アメリのメンバーに再会」ロング・エンゲージメント abgaiさんの映画レビュー(感想・評価)

ロング・エンゲージメント

劇場公開日 2005年3月12日
全9件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

アメリのメンバーに再会

回想を語りからの映像で表したり、
次の場面への流れるような編集が
アメリの時と同様好きです。
はっきり言って、誰が誰だか
どんな繋がりなのか
チンプンカンプンで
最後に何となく理解した程度でした。
郵便屋さんのしでかしと
義理のお父さんのツッコミが
じわじわ面白かったです。
主人公の髪型と
若かりしマリアンコティアール
(名前間違っていたらごめんなさい)
のフランス語と演技と笑顔が好きでした。
あと主人公が眠くなってお父さんにもたれかかっているところが好きです。
調達屋さんのセリフが戦争の悲惨さの中にあっても、フランス人特有のユーモアと悲劇的にカタルシスを表現しないところにジーンと来ました。
うーん、思い返せばいっぱい素敵なところがあるな。
汽車の汽笛?が必ず女性の悲鳴に聞こえる
風を感じる演出
お腹が満たされる義理のお父さんとお母さんの生活っぷり
悪と善の隣り合わせ
主人公が人の話を聞くときの眉間のシワ

猫と犬は人間に寄り添い

ありきたりじゃなくて素敵なところがいっぱいだけど、間延びは否めないです。

abgai
さん / 2018年6月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi