「男は痛いと感じる作品」ハードキャンディ lotis1040さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ハードキャンディ

劇場公開日 2006年8月5日
全13件中、10件目を表示
  •  
映画レビューを書く

男は痛いと感じる作品

こんなに男が痛いと感じる作品が世の中にあるのだろうか。
男としてはとても痛い。
何が痛いって、それは映画を見てのお楽しみなのだが、
エレン・ペイジが悪い少女を素晴らしく演じている。
少女の残酷性をうまく表現していた。

人間はこうまで痛いのかといろんな意味で思った。
とにかく面白い。
登場人物はたったふたり。このふたりの世界がものすごく濃密に描かれることでこの作品は終始あのどす黒さをカメラに収めている。
素晴らしい。

lotis1040
さん / 2013年11月8日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報