39 刑法第三十九条

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
9%
62%
20%
9%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

都内で起きた夫婦惨殺事件。逮捕された劇団員の若者は、あっさり犯行を認めたが殺意を否定。やがて裁判が始まり、おとなしいはずの若者の人格は一変し、奇怪な言動を連発し始める。「心身喪失者の行為はこれを罰しない。心身耗弱者の行為はその刑を減刑する」と記された刑法第三十九条をモチーフにしたサイコ・サスペンス。

1999年製作/133分/日本

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像「開封動画」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • ドリームハウス
  • 映画「怪談新耳袋Gメン 冒険編前編」【TBSオンデマンド】
  • 映画「怪談新耳袋Gメン 冒険編後編」【TBSオンデマンド】
  • アルカディア
  • カオス
  • 世にも怪奇な物語
  • 封印映像39
  • 死霊の罠
  • 映画「怪談新耳袋Gメン 復活編」【TBSオンデマンド】
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

映画レビュー

2.5いろんな真実はあぶり出されてはいます

2019年11月22日
PCから投稿

精神科医と裁判官はいい加減な根拠で行動しているということが、よくわかります。
特に精神医学は非科学的で、裁判は真実を明かすではなくパワーバランスだけです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシンⅡ

3.5重たい作品だが。

2019年10月26日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

知的

刑法による処罰は、構成要件該当性、違法性、有責性を要件とする。本作は有責性、つまり、その犯罪行為を非難できるだけの責任能力があったかどうかをテーマにしている。
映画を娯楽として捉えるとこのテーマを扱うのは難しすぎるが、娯楽を超えたものとして観るべきかな。全体的に抑えたトーンで粛々と進むが、岸部一徳の刑事がなんとも言えずカッコよかった。希林さんの弁護士ってのも新鮮。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
さすまー

4.0人間の心の不思議

a0064さん
2019年10月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

知的

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
a0064

4.0二つの真実を明かした

2018年9月24日
PCから投稿

まずは、精神医学は医学としての体裁すらなく、科学的でさえないこと。
昔、府立医大の精神科教室の助教授が、精神科の診断及び治療は占いのようなものだと。当たる事もあれば、外れる事もある、いずれにしろ根拠がないのだと。現在のところも、残念ながら進歩していない。
根拠のない薬物治療で犠牲者は多数
次は、裁判。裁判官は常識が無く、人員不足で多忙なため、まともな人間関係が築けず、本人の偏見による予断に満ちた事実認定が多発している。

作品としては、ストーリーに無理があるが、真実を炙り出すには、この方法しかないと思はせるものがある。

鈴木京香、堤真一、岸部一徳、やるやると見ていたが、ここまで役になりきるとは。
樹木希林は、ズルくて嘘つきなところは、地が出てるとゆう事で、演技ではない。

監督は、要らない描写を間に入れて、セリフのシーンが短くなって良くない組み方だ。
カメラワークも意味なく揺らしたりして、独り善がりだ。

しかし、破綻のない筋書きで、演技も素晴らしい。
サスペンス、社会物好きな人は必ず見るべきだろう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシン
すべての映画レビューを見る(全7件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「39 刑法第三十九条」以外にこんな作品をCheck-inしています。