好男好女
ホーム > 作品情報 > 映画「好男好女」
メニュー

好男好女

解説

「悲情城市」、「戯夢人生」に続く、ホウ・シャオシエン監督が描く“台湾現代史”3部作の完結編。舞台は現代の台北。女優であるリャンジンは、まもなくクランクインする映画「好男好女」で1940年代の抗日戦に参加した実在の女性を演じるのだが、やがて彼女は自分がヒロインと同一化していくのを感じ始めていた……。奥山和由プロデューサー率いるチーム奥山とホウ・シャオシエン電影社の共同製作による日・台合作映画。

作品データ

原題 好男好女
製作年 1995年
製作国 台湾・日本合作
上映時間 108分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第48回 カンヌ国際映画祭(1995年)

出品
コンペティション部門
出品作品 ホウ・シャオシェン

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

罪の手ざわり 台北カフェ・ストーリー 黒衣の刺客
罪の手ざわり (字幕版) 台北カフェ・ストーリー (字幕版) 黒衣の刺客 (字幕版)
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「好男好女」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi