パンチドランク・ラブ

ALLTIME BEST

劇場公開日

18%
45%
28%
7%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ブギーナイツ」「マグノリア」のポール・トーマス・アンダーソン監督が、コメディ俳優アダム・サンドラーを主演に迎えて撮りあげた異色のロマンティックコメディ。ロサンゼルス郊外の町で暮らすバリーは、トイレの詰まりを取る吸盤棒のセールスマンとして真面目に働いている。7人の姉に囲まれて抑圧されながら育った彼は、突然キレたり泣き出したりと情緒不安定な一面を抱えていた。ある日バリーは姉の同僚であるリナと出会い、ふたりは次第にひかれ合う。その一方で、バリーは何気なくテレフォンセックスのサービスを利用したことから、思わぬトラブルに巻き込まれていく。共演は「奇跡の海」のエミリー・ワトソン、「ブギーナイツ」のフィリップ・シーモア・ホフマン。2002年・第55回カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞した。主人公バリーが食品会社のマイルキャンペーンの盲点を突いて大量のプリンを買い占めるエピソードは、アメリカの実在の人物デビッド・フィリップスによる実話をモデルにしている。

2002年製作/95分/アメリカ
原題:Punch-Drunk Love
配給:東宝東和

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第60回 ゴールデングローブ賞(2003年)

ノミネート

最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) アダム・サンドラー

第55回 カンヌ国際映画祭(2002年)

受賞

コンペティション部門
監督賞 ポール・トーマス・アンダーソン

出品

コンペティション部門
出品作品 ポール・トーマス・アンダーソン
詳細情報を表示

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0唐突な展開が意味不明

越後屋さん
2022年3月26日
PCから投稿

キレ易くて小心な男の恋愛話なんでしょうけど、説明ナシの唐突な場面が多くて制作意図がわかりません。

・ 突然車が横転事故を起こすのは何?
・ピアノを置いたのは誰?なぜ?
・恐喝が雑過ぎ、あんな安易にハマる訳ないでしょ
・ボスのアジトをどうやってわかったの?
・なんで突然強くなったの?

などなど、脚本が雑なのか?
確かに映像センスはいい線ですけど、こういうの最近のハヤリですか?
まあ1時間半でよかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
越後屋

4.0現代のおとぎ話

Jolandaさん
2021年2月9日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

幸せ

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Jolanda

4.0変なストーリーに引き込まれる

ミーノさん
2020年5月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

この監督らしい、最初から最後まで変わった演出。最近ではすっかり肝っ玉母さんみたいなエミリー・ワトソン、背が意外と高い。
三和銀行が出てくる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミーノ

2.0オフビート

kossyさん
2018年12月3日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 いきなり車が大破するシーン。そしてオルガンを拾うシーン。オフビートでありながら不条理コメディを描いてるのかと思っていたけど、途中からはバリー(サンドラー)の性格も見えてきて、マイレージと恋の行方が気になってくる。

 随所で見られるバリーのすぐカッとなってキレてしまう性格。それでもついてきてくれる女性がいて羨ましい・・・エミリー・ワトソンだったら遠慮しとくけど・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全19件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「パンチドランク・ラブ」以外にこんな作品をCheck-inしています。