劇場公開日 2002年12月21日

ギャング・オブ・ニューヨークのレビュー・感想・評価

3.025
5%
31%
49%
11%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全25件中、1~20件目を表示

3.0長い…

2020年9月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

怖い

難しい

寝られる

冒頭の場面から復讐劇として期待するとあまりスカッとする感じではなく、南北戦争の最中ニューヨークの移民の人種間の抗争を知るつもりで観る方がいいかもしれない。
歴史と背景の解説をあらかじめ知っとくとよいかも。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
スベスベマンジュウガニ

5.0ニューヨーク

2020年7月4日
iPhoneアプリから投稿

アムステルダムの守りたかったものは父の復讐の誓い
父の守りたかったものは、信心と、仲間
ビルの守りたかったものは自分自身の誇り

昔人々は生きるために、権利のために、己の誇りのために命をかけて戦った。
立場は違えど、日々を生きているのは皆同じで、信条や信念、身分や肩書きが少し違うだけ。
アイルランドとニューヨークの関係を知らなかった。
多くの人が血を流し、その先に今の私たちがいる。
先の時代の人間が、大きなものと戦ったから、私は今血を流すことなく生きられる、家族を失わずに済む。
ニューヨークだけでなく、多くの地できっと同じことが起きていたけど、命をかけて戦った人々を、私は何も知らない。

アムステルダムの変わる状況と信念との葛藤が面白かったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みのむし

4.0激しいバイオレンスに目を背けたくなるが暴力に隠された様々な世界観に...

2020年6月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

激しいバイオレンスに目を背けたくなるが暴力に隠された様々な世界観に引き込まれていく。何度も山場があり最後まで釘付けだった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
tsumu miki

4.0ワンス・アポン・ア・タイム

2020年6月8日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

19世紀半ばのニューヨーク、アメリカ生まれのネイティブ派と移民派が抗争を続けていた。
ネイティブ派のボス(ダニエル・デイ=ルイス)は移民派のボス(リーアム・ニーソン)を殺し、君臨していた。
移民派ボスの息子が成長(レオナルド・ディカプリオ)、新たなドラマが始まる。
キャメロン・ディアスの扱いが中途半端なのは可哀そう。
映画館で観たとき、後ろに小泉と安倍が座っていたのでビックリ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

4.0巨大都市の創世記

2020年5月10日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

スコセッシ監督のNYは毎度のように独特の匂いを感じさせた。世界一の街、創世記の混沌は今にも続いている。テロ攻撃を受けたのもあっての映画化か?
もともとは移民の癖にネイティブを自称するのは笑わせるし、この頃から、貧富の差は大きすぎる。まるで別の世界のようだ。
主役3人は良かった。キャメロン・ディアスは輝いていいたころだし、ダニエル・デイ=ルイスはディカプリオを食っていた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
bluetom2000

1.0ギャング

R♪さん
2020年3月11日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

怖い

恐ろしい場面が多いので怖がりさんは観ない方が良いですね。

役者が豪華なのに評価が低いので気になって視聴。

好き嫌いがわかれると思う。
自分は残虐なシーンが好みではないと理解出来た点では良かったかも。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
R♪

3.5タイトルなし

キネマさん
2020年2月11日
Androidアプリから投稿

こうした歴史の中にニューヨーク、アメリカがあるのは、事実なんだろうと思う。
映画としても、テンポよく進むので、面白い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
キネマ

1.0暴力団とマフィアとギャングは同じ

2019年9月2日
PCから投稿

悪い奴らが、殺し合うだけの映画です。
悪いやつが、盗む、脅す、殺す、レイプ、それだけを観たい人観てください。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシンⅡ

4.0これはもう戦争

kossyさん
2019年8月16日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 激しい抗争というより正に戦争。ヴァロン神父(リーアム・ニーソン)は抗争の末、殺されてしまう。アイルランド系移民の敬虔なカトリックというイメージは、ディカプリオが真っ先に聖書を河に捨てるところで崩れ去ってしまう。

 南北戦争前夜のニューヨークの一大叙事詩。舞台はチネチッタ・スタジオに巨大な劇場やレンガのビルを建て、セットの壮大さに感動するばかり。ファイブ・ポインツのネイティブズ対移民グループを主軸として、徴兵制を逃れるギャングたち、ビル・ザ・ブッチャーに復讐心を燃やすアムステルダムという構図なのだが、中盤までが面白い。シェークスピアの劇のように、正体を隠してボスの手下として取り入り、復讐する絶好のチャンスを何度も逃す。終盤の大暴動などはオマケに過ぎない。

 とにかく3時間を超える映画は疲れます。もっとすっきり描いていたら、絶対に素晴らしい映画になっていたに違いない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

1.0一発屋、スコセッシ!

2019年7月1日
PCから投稿

単純

寝られる

ギャングやマフィアに何のロマンも感じないのだが。
社会のダニとしてまともに描いた方が良いと思うのだが。
スコセッシもハリウッドも穢れた存在なので共感するのだろうか。
彼の作品でまともなものはタクシードライバーだけでしたね。
ギャングが名誉とかプライドとか片腹痛いわ!
歴史がさもありなんの見掛け倒しの仰々しさは痛々しい限りだ。
撮影は金だけはかけたのだろうと解る程度だ。
さもしい人殺し、盗人、放火魔、嘘つき、良心の欠片もない、そんな奴らが、自分のヒストリーやレジェンド、プライドを語りあうのだ、お笑いではないか。
とても笑えんけど。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシン

4.0なかなか

hide1095さん
2019年6月11日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

なかなか面白かったです☆。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
hide1095

3.5よかった

2018年8月25日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
吉泉知彦

2.0スコセッシ×ディカプリオ

n.yamadaさん
2018年2月28日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

難しい

寝られる

マーティン・スコセッシ監督と、レオナルド・ディカプリオの出会いの作品。

長い…
そして意味がわからない…

史実の裏の出来事として描かれた作品だけど、その歴史を知らないと、何が起こってるんだかわからない。
って、その前に、ストーリーがつまらなかったけど(^_^;)

とりあえず、ディカプリオはやっぱし若い頃はカッコよかったな。

ってゆーか、ジョニー役のヘンリー・トーマスって、見たことあると思ったら『E.T.』の主役の男の子かぁ~

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
n.yamada

2.0凡作の域を超えていませんでした

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です

3.0少し難しかったけど

pippin555さん
2017年12月27日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

知的

切ない内容でした。
しょっぱなから父親が殺されて・・・
話の流れもある程度は予測ができて、話がわかりやすくて良かったです。
その上でも、とても見ごたえのある内容でした。
個人的にはVODで自宅で家事をしながらみていたせいか、あとであらすじをネットで見直して理解したところもあります(笑)
多分、ちゃんと見ていたら流れはきっちりと理解できたと思います。
ブッチャーの性格のおそろしさよ!アムステルダムは筋を通すいい男!!

ダークな内容ではあったけど、重すぎず、それぞれの人間性も描けていてとても良かったです。
美しさの残るディカプリオがいいですねー。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
pippin555

4.0やっぱりもってかれた

2017年11月19日
iPhoneアプリから投稿

ダニエルデイルイスがやっぱりもってってしまうんだよなー。
スコセッシの得意なやつでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
アリンコ

2.5ギャングというより…

Atsukoさん
2017年8月14日
Androidアプリから投稿

ニューヨークとアメリカの歴史のお話。ギャングの話…と思って観ると違うなーってなる。
敵役のビルはとてもかっこいい。神父との関係性も良かった。そちらのほうに焦点を当ててほしかった。移民問題や市民の暴動で、主人公の復讐等の諸々の問題がどうでもよくなってる感があり非常に残念。あと長すぎる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Atsuko

3.0アメリカ人の傲慢さ

2017年3月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD、映画館

単純

興奮

昔々のある程度、史実に沿ったギャング映画を壮大に撮った歴史大作になる筈で公開当時は期待度がMAXで劇場に足を運んだ。

ディカプリオが男らしく逞しくなった印象で役者としてこれからが楽しみな、今ではオスカー俳優に。
ギャングの抗争や組織の仕組みなどを中心に描いている訳では無く簡単に言えば復讐モノ。

ブッチャーの存在感にナイフを投げマクる場面はヒヤヒヤして興奮したが基本的な話の流れは淡々と。

「タイタニック」でオスカーにノミネートされなくて本作では完全にダニエル・デイ・ルイスに食われて主役の筈がディカプリオでは無くダニエル・デイ・ルイスが主演男優賞ノミネートで「ジャンゴ 繋がれざる者」ではブッチャー的な悪役で助演したが見事にC・ヴァルツにオスカーを持って行かれたディカプリオ。

インディアンを迫害し土地を奪いアフリカから黒人を拐って奴隷にして今だに黒人差別は残り。

そもそもアメリカ人って最初の移民で他所者は受け入れずに邪魔者扱いで奴隷制度の撤廃で人種差別をKKK。

本作が描いた1846年のアメリカと今現在のトランプ政権のアメリカの違いが全くないかの如く移民排除に動いているアメリカ。

ギャングを背景にしながら愚かしいアメリカを描いているスコセッシにラストもギャングの抗争よりか暴徒と化した民衆の暴動に軍隊との内戦で中心になる筈の古きギャングたちを疎かにしているようで。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一

3.0スコセッシ節

オレさん
2017年2月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

難しい

1863年のニューヨーク・マンハッタン、ファイブポインツで激しい抗争を繰り返すネイティヴアメリカンズとデッドラビッツ、2つのギャング団とその中心人物である2人の男を描いた構想30年の大作。

幼き頃目の前で父を殺され、復讐を誓った主人公アムステルダムが成長し、まさに親の仇でありギャング団のボスかつ町の権力者として君臨するビルを倒すシンプルストーリーかと思いきや、そこはやはりマーティンスコセッシ。とんでもない尺で話を詰める詰める笑。

少年院から出所してすぐにビルのギャング団に入団し、次々と活躍して行くシーンまでは順調に観れたが、意外とがっつりビルの右腕的ポジションになるし、アムステルダムの親父ヴァロン神父に対する敬意めちゃくちゃあるしでなかなかビルが憎めず、話の筋がわからなくなる笑。

後半もうビルがアムステルダムのことを息子のように思い始めてたがヴァロンの血筋だとバレて、決裂。アムステルダム私刑にされて、とうとう全面戦争を決意。
16年前の再現さながらのネイティヴアメリカンズvs新生デッドラビッツの戦いがいよいよ始まるといった辺りで突然のバスターコール。
砲弾が飛び交う中、ビルとアムステルダムの血みどろの戦いが始まる。

やはり印象としては長い。そしてスコセッシが当時のアメリカのギャングやニューヨークのことを調べ尽くし、考えて考えて30年かけて出来上がった作品であるのに対し、観る側の人間にギャングの教養がまったくなく全然わからない笑。なんか申し訳ない。
ギャングスターに憧れるようになったのだ!
とかくらいの知識しかなくてすみません笑。

ダニエルデイルイスすっげぇ口髭とシルクハット似合う俳優でかっこよかった!
リンカーンみたいだなと思ってたら既に演じてた!笑

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
オレ

2.5キャメロンディアス可愛い

youthさん
2016年9月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

興奮

キャメロンディアス可愛いですね
なんとなく見始めたし、そこまで見たいとの期待もなく見たので…
ビルはちょっと汚らしい
そもそもギャングが何なのか明確にわかってないや

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
youth
「ギャング・オブ・ニューヨーク」の作品トップへ