「モナリザの謎に迫る、みたいな内容かと思っていました。宗教的なお話だ...」ダ・ヴィンチ・コード はむひろみさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ダ・ヴィンチ・コード

劇場公開日 2006年5月20日
全73件中、23件目を表示
  •  
映画レビューを書く

モナリザの謎に迫る、みたいな内容かと思っていました。宗教的なお話だ...

モナリザの謎に迫る、みたいな内容かと思っていました。宗教的なお話だったんですね、信仰心の無い私は一気にトーンダウン。

この話、どこまで本当なんでしょう。イエスが人間でその末裔がいると困る人たち。かたや、その存在を信じ、守ろうとする人たち。現実にもありそうな対立にも感じ、それでバンバン人が死んでいくのが全くのフィクションに思えぬ部分があり、暗い気持ちになります。

元々アホな上に気持ちも乗らず、内容が入ってきにくかったです。合う、合わないってやっぱりありますよね。
スカッとした作品が見たくなってきた。

はむひろみ
さん / 2017年5月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報