ボランティア記者募集のお知らせ

第32回東京国際映画祭(10月28日~11月5日)のオフィシャルメディアを務める映画.comでは、会期中に行われる会見やティーチインの取材を手伝っていただけるボランティア記者を募集します。
概要をご確認のうえ、ふるって応募下さい。


募集人数: 5名前後
応募資格: ■会期中(10月28日~11月5日)にスケジュールの調整が出来る方(参加可能なお日にちを明記ください)。
■映画ライターや編集者経験がある方、映画業界勤務経験がある方歓迎。
■私物のノートPCおよび写真撮影用のデジカメ持参で取材にあたれる方。
■満18歳以上の方(高校生不可)。
■日本語での原稿執筆に支障の無い方(外国人可)。
仕事内容: 映画祭の公式会見、上映前後のティーチイン、舞台挨拶などの取材。
活動場所: 映画祭会場(六本木ヒルズ及び関連会場)
謝礼: 日給1万円(交通費、滞在費の支給はございません)
応募方法: 履歴書・職務経歴書をメール()で送付(顔写真貼付必須)。
応募期限: 9月17日(火)12:00 ~ 9月30日(月)12:00

書類審査結果通知:応募書類受理後、速やかに審査し、面接へ進んでいただく方にのみEメールでご連絡いたします。

面接結果通知(採用決定):面接後、すみやかに審査し、10月11日(金)までにEメールでご連絡いたします。


※ドメイン指定をされている方は「@eiga.com」からのメールが受け取れるよう設定・確認をお願いいたします。
※電話でのお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。
※おひとりさま1回のご応募に限らせていただきます。