Twitterつぶやき数ランキング : 2017年6月12日~2017年6月18日

ホーム > 映画ランキング > Twitterつぶやき数ランキング : 2017年6月12日~2017年6月18日
メニュー

Twitterつぶやき数ランキング

2017年6月19日更新 本田敬

Twitterつぶやき数ランキング : 2017年6月19日発表(毎週火曜更新)

映画レビュー&鑑賞記録サイト coco 集計期間:2017年6月12日~2017年6月18日

順位 先週 タイトル 配給 公開日 つぶやき数
第1位 2 こどもつかい こどもつかい 松竹 2017年6月17日 31,036
第2位 1 22年目の告白 私が殺人犯です 22年目の告白 私が殺人犯です ワーナー・ブラザース映画 2017年6月10日 17,550
第3位 スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー 東映ビデオ 2017年6月17日 2,627
4 3 LOGAN ローガン LOGAN ローガン 20世紀フォックス映画 2017年6月1日 2,506
5 7 パトリオット・デイ パトリオット・デイ キノフィルムズ 2017年6月9日 2,186
6 5 ワンダーウーマン ワンダーウーマン ワーナー・ブラザース映画 2017年8月25日 1,896
7 6 花戦さ 花戦さ 東映 2017年6月3日 1,510
8 11 ハクソー・リッジ ハクソー・リッジ キノフィルムズ 2017年6月24日 1,396
9 8 20センチュリー・ウーマン 20センチュリー・ウーマン ロングライド 2017年6月3日 795
10 ジョン・ウィック チャプター2 ジョン・ウィック チャプター2 ポニーキャニオン 2017年7月7日 670

※「つぶやき数」は、映画レビューサイトcocoによる独自集計により、Twitter上で該当作品が1週間のうち何回言及されたかをカウントした延べ数です。

タッキー初主演映画「こどもつかい」首位。東映ヒーローのクロスオーバー作が3位に

先週の2位からトップに輝いたのは、17年ぶりの映画出演となる滝沢秀明が映画初主演、清水崇監督とタッグを組んだホラー「こどもつかい」。つぶやき数は3万1036ptで前週比403%の大増量。清水監督としては2014年「魔女の宅急便」(3758pt)以来のランクインにして初の首位。歴代の邦画ホラーとしては「クロユリ団地」(4万8693pt)に次ぐ2位に入った。ちなみに以下「貞子3D」(1万8296pt)、「劇場霊」(1万4640pt)となっている。満足度は89%と高い。とある郊外の街で子どもたちが次々と行方不明になり、さらにその周辺で大人たちが相次いで不審な死を遂げる事件が発生する。地方紙の記者・江崎は、事件に興味を抱き真相を追いはじめる。「とても考えさせられる新しいホラー映画と感じました」「ホラーが苦手でも見られるし、感動できます」「そんなに怖くない。タッキーのメイクと衣装、声がショーを見ているよう」「怖いというより、深い」と、子ども目線で社会を描きつつ感動させるストーリーは、意外にも家族で楽しめそうだ。

3位は初登場、東映の特撮ヒーローたちによるクロスオーバー作品「スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー」。つぶやき数は2627pt。満足度は100%。「宇宙刑事ギャバン」と「特捜戦隊デカレンジャー」がタッグを組み、宇宙にはびこる巨大な犯罪組織「邪神教・幻魔空界」の陰謀に立ち向かう。GoogleやYouTube、Amazonなど主要なVODサービスでも劇場公開と同時に配信されていることも話題だ。「昔のヒーローのリブートもの数多くあれど。これは控えめに言っても最高」「家の近くで上映してないから配信は有り難い」「監督のサービス精神、作品愛に溢れた傑作」とファンからの評価も高い。公開方式も含め、大人向けの作品か。同じ世界観の「ガールズ・イン・トラブル スペース・スクワッド エピソードゼロ」(同時上映ではありません)も11位にランクインしている。

今週末はメル・ギブソン監督による戦争映画「ハクソー・リッジ」(8位)、急逝した野際陽子さんの遺作「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」、ディーン・フジオカが結婚詐欺師を演じる「結婚」(共に圏外)などが公開される。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi