全米映画ランキング : 2017年10月20日~2017年10月22日

ホーム > 映画ランキング > 全米映画ランキング : 2017年10月20日~2017年10月22日
メニュー

全米映画ランキング

2017年10月24日更新 藤井竜太朗

全米映画ランキング:2017年10月24日発表(毎週月曜日更新)

全米週末興行成績:2017年10月20日~2017年10月22日
(金額・順位は確定前のもの)Rentrak Box Office Essentials

順位 先週 タイトル/邦題 配給
(日本配給)
上映週 週末の興収
(単位:$)
累計興収
(単位:$)
第1位 Tyler Perry's Boo 2! A Madea Halloween Tyler Perry's Boo 2! A Madea Halloween Lionsgate 1 21,650,000 21,650,000
第2位 ジオストーム Geostorm
「ジオストーム」
Warner Bros.
(ワーナー・ブラザース映画)
1 13,300,000 13,300,000
第3位 1 Happy Death Day Happy Death Day Universal 2 9,375,000 40,684,365
4 2 ブレードランナー 2049 Blade Runner 2049
「ブレードランナー 2049」
Warner Bros.
(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)
3 7,155,000 74,005,203
5 Only the Brave Only the Brave Sony Pictures/Columbia 1 6,010,000 6,010,000
6 3 The Foreigner The Foreigner STX Entertainment 2 5,450,000 22,844,253
7 4 IT イット “それ”が見えたら、終わり。 It
「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」
New Line
(ワーナー・ブラザース映画)
7 3,500,000 320,234,616
8 The Snowman The Snowman Universal 1 3,442,000 3,442,000
9 6 バリー・シール アメリカをはめた男 American Made
「バリー・シール アメリカをはめた男」
Universal
(東宝東和)
4 3,162,000 45,503,735
10 7 キングスマン ゴールデン・サークル Kingsman: The Golden Circle
「キングスマン ゴールデン・サークル」
20th Century Fox
(20世紀フォックス映画)
5 3,000,000 94,568,932

■タイラー・ペリーの新作がV G・バトラー主演のディザスター映画が2位

ハロウィーンを控え、4本の新作がランクインした先週末の全米ボックスオフィス。約2165万ドルのオープニング興収で首位デビューを果たしたのは、タイラー・ペリー監督・主演のコメディ「Tyler Perry's Boo 2! A Madea Halloween」だった。

同作はペリーによる人気シリーズ「マデアおばさん」の最新作。昨年の「Boo! A Madea Halloween」のOP興収約2850万ドルには届かなかったが、まずまずのスタートとなった。

約1330万ドルのOP興収で2位デビューとなったのは、ジェラルド・バトラー主演のディザスター大作「ジオストーム」。全世界の天気を制御する気象コントロール衛星を開発した人類だったが、その衛星が突然暴走しだし、地球に空前絶後の災害が襲いかかる。共演にジム・スタージェス、エド・ハリス、アンディ・ガルシア、アビー・コーニッシュ。これまでローランド・エメリッヒとともに「インデペンデンス・デイ」や「デイ・アフター・トゥモロー」といったディザスター大作を製作してきたディーン・デブリンの長編監督デビュー作だったが、レビュー・興収ともに寂しいスタートとなった。

3位は前週首位の「Happy Death Day」で10日間の累計は約4000万ドル。4位の「ブレードランナー 2049」は累計約7400万ドルに。1億ドル超えはすこし厳しくなってきたか。

5位は、2013年米アリゾナ州ヤーネルで起こった山火事で死亡した19人の消防士たちを描いた実録ドラマ「Only The Brave」。消防士を演じたジョシュ・ブローリン、ジェフ・ブリッジス、マイルズ・テラー、テイラー・キッチュ、ジェームズ・バッジ・デールのほかジェニファー・コネリーも出演する豪華キャストのうえ、レビューも上々だったがOP興収は約600万ドルにとどまった。監督は「トロン レガシー」「オブリビオン」、そして19年公開予定の「トップガン」続編を手がけるジョセフ・コシンスキー。

その他、8位デビューとなってしまったのが、女優のアリシア・ビカンダーと結婚したばかりのマイケル・ファスベンダーが主演した犯罪ミステリー「The Snowman」。ノルウェーを代表するミステリー作家ジョー・ネスボの同名ベストセラーを「ぼくのエリ 200歳の少女」「裏切りのサーカス」のトマス・アルフレッドソン監督で映画化したが、レビュー・興収ともにふるわず、かなり厳しいスタートとなった。共演はレベッカ・ファーガソン、シャルロット・ゲンズブール、J・K・シモンズ、バル・キルマー。

今週末は、今年のハロウィーン映画の本命「ジグソウ ソウ・レガシー」に、マイルズ・テラー主演のドラマ「Thank You For Your Service」、ジョージ・クルーニー監督&マット・デイモン主演の「Suburbicon」などが公開となる。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi