J・C・チャンダー

ホーム > 俳優・監督 > J・C・チャンダー
メニュー

J・C・チャンダー

J・C・チャンダー
英語表記: J.C. Chandor

米オハイオ州のウースター大学を卒業後、ニューヨーク大学で映画製作を学び、CMや短編ドキュメンタリーなどでキャリアを積む。08年の世界金融危機(リーマン・ショック)を題材にした「マージン・コール」(11)で長編映画監督としてデビュー。同作は脚本も自ら手がけて、アカデミー脚本賞にノミネートされるなど高い評価を得た。名優ロバート・レッドフォードを主演に迎えた長編2作目「オール・イズ・ロスト 最後の手紙」では脚本・監督を手がけ、同作はカンヌ国際映画祭のアウト・オブ・コンペティション部門に出品された。次回作は、クライムドラマ「A Most Violent Year(原題)」(15年全米公開予定)。映画のほか、スティングやエルトン・ジョン、レッド・ホット・チリ・ペッパーズらのミュージックビデオを手がけている。

関連記事

ニュース

特集

映画評論

コラム

J・C・チャンダーの関連記事J・C・チャンダーの関連記事をもっと見る
  • J・C・チャンダー
  • J・C・チャンダーの作品
  • J・C・チャンダーの受賞歴
  • J・C・チャンダーの写真・画像
  • J・C・チャンダーの動画
  • J・C・チャンダーの関連記事
  • J・C・チャンダーのDVD
  • J・C・チャンダーのWikipedia
  • J・C・チャンダーの密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi