土屋太鳳 : ウィキペディア(Wikipedia)

ホーム > 俳優・監督 > 土屋太鳳 > ウィキペディア(Wikipedia)
メニュー

土屋太鳳のウィキペディア

土屋 太鳳(つちや たお 、1995年2月3日 - )は、日本の女優である。東京都出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。身長は155cm。血液型はO型。

略歴

2005年、角川映画、ソニーミュージック、Yahoo! JAPAN が合同で実施したスーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスにて審査員特別賞を受賞。同オーディションの受賞者の中では最年少。

初仕事は2007年12月1日より放送されたカプコンのゲームソフト『WE LOVE GOLF!』のテレビCM(松原剛監督)。2008年に公開された『トウキョウソナタ』で映画デビューを果たした。その撮影現場で共演者の香川照之津田寛治と交流し、彼らの仕事ぶりを目の当たりにしたことで女優への決意を強める。

2008年、ジュニアファッション誌『Hana*chu→』(主婦の友社)のニューフェイスオーディションを経て専属モデルとなった。同年、約500名の候補者の中から劇場版『釣りキチ三平』のゆりっぺ役に抜擢され、主人公・三平の幼馴染を演じる。

2010年、芸能活動が許される高校に入学。女子校で、在学中は創作ダンス部に所属し、仕事の合間をぬって全国大会にも出場した。同年、NHK大河ドラマ『龍馬伝』でテレビドラマ初出演、主人公・坂本龍馬の姉・坂本乙女の少女期を演じた。

2011年、『鈴木先生』(テレビ東京)で連続ドラマ初レギュラー出演。キーパーソンとなる女子生徒・小川蘇美役を演じ、注目を浴びる。

2012年10月、当時の所属事務所・ウエストサイドの吸収合併に伴い、親会社で、現在の所属事務所であるソニー・ミュージックアーティスツへ移籍。

2013年、浜松市天竜区水窪町を中心とした地域振興プロジェクト、映画『果てぬ村のミナ』の松下神菜役にて、初の主演を務めた。

2013年3月、高校を卒業。同年4月、日本女子体育大学体育学部運動科学科舞踊学専攻に入学「まれ」な大抜擢!土屋太鳳、朝ドラ“出世魚”ヒロインに(2014年8月1日)、サンケイスポーツ(紙面から)、2014年8月1日閲覧。。多忙のため出席日数が足りず、ストレート(4年間)での卒業は叶わなかった。

2014年、NHK連続テレビ小説『花子とアン』出演期間中に、2015年上半期放送の『まれ』のオーディションに参加し、2020人の応募者の中からヒロインに選ばれる。 ヒロインのキャラクターが活発なイメージということから、役作りのためにデビュー以来のトレードマークだったロングヘアを40cmも切った。今作では、オープニング・テーマ曲「希空〜まれぞら〜」の1番の作詞を担当した。なお、2番の歌詞は一般公募で、土屋も審査に参加した。

2017年、初めての洋画吹替となった劇場アニメ『フェリシーと夢のトウシューズ』では、主題歌「Felicies」の作詞と歌唱も担当した。

人物

  • 憧れの人物はエンヤ中島美嘉柴咲コウCHARA(みんな自分の声を持っているから)、トム・クルーズジョニー・デップ、香川照之、蒼井優2008年現在の公式プロフィールより。
  • 尊敬する人は家族。兄弟は、2歳上の姉(富士通の社員で、Xリーグ・富士通フロンティアーズのチアリーディングチームに所属している)と2歳下の弟(土屋神葉)がいる。
  • 座右の銘は「自分を信じる」「感謝」「ごはんをよく噛む」。テレビ東京のドラマ『鈴木先生』公式サイト内のプロフィールでは「LAST ONE STANDING」「感謝と初心を忘れない」を挙げている。
  • 『鈴木先生』(2011年4月 - 6月放送。同年9月7日に『完全版 DVD-BOX』発売)の先行版DVD『鈴木先生〜2-A 僕らのGo!Go!号外版〜』(8月10日発売)の発売記念イベントにて、長谷川博己が演じる主役の鈴木章との妄想シーン撮影時のエピソードを尋ねられた際、「原作を読んだ時には、これは放送出来ないのでは?と驚いたが、自分はこの作品にお嫁に行くんだなと思い、覚悟を決めて取り組んだ」と当時の決意を明かした。
  • お笑いコンビ・ダウンタウンの浜田雅功の次男とは同じ私立幼稚園、私立小学校出身で、土屋が小学4年生の時に『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』を視聴した次の日の授業参観で、浜田の存在を知った。『ダウンタウンなう』の共演でも、浜田が「小っちゃい頃から知ってる」と懐かしがった。
  • 2016年10月8日の『オールスター感謝祭』(TBS)で「赤坂5丁目ミニマラソン」に出場し、女子の1位となる(総合8位)。
  • 俳優の野村祐希(野村将希の次男)とは、3歳からの幼なじみ土屋太鳳、あのイケメン“2世俳優”と幼なじみだった!シネマトゥディ 2016年10月11日2017年3月26日の『行列のできる法律相談所』で、野村との初共演を果たした。。
  • 『まれ』(2015年のNHK連続テレビ小説)のヒロインを務めたことがきっかけで、2016年10月に輪島観光大使および白米千枚田オーナー制度特別名誉会員に就任した。
  • ブログをほぼ毎日欠かさず更新し長文を掲載していることで知られる。2016年8月23日に更新が途切れた際には、そのこと自体がニュースの一部として報じられた。
  • 2016年12月16日、インスタグラムを始める。ブログと同様な長文のキャプションを付けての投稿が多い。
  • 滑舌をよくするために舌の一部の除去手術をしたり、役作りのためトレードマークだったロングヘアを40cm切ったりしたこともあり、そんな土屋のストイックさに大物俳優やタレントたちからの評価も高い土屋太鳳、清純か魔性か…大物俳優が「メロメロ」になってしまう理由 AERAdot. 2017.10.5 11:30dot.(2017年10月9日閲覧)。
  • 『トリガール!』で共演した間宮祥太朗とは「太鳳」「祥太朗」と下の名前で呼び合うほど仲良しだったと話題になったこともある。

名前の由来

「太鳳」は本名。胎児の性別を教えない産院で生まれたため、名前を決めるのに困った母親が「生まれたばかりの裸の赤ん坊が雲の上で寺子屋のような低い長机に正座し、細長い紙に筆で『二月三日生まれ 女 太凰』と書いていた」という内容の予知夢を見たことに由来。予定日は先だったが夢見どおり2月3日朝に突然女児が誕生したため、「女の子なのに『太』という字を名前につけていいのか?」と家族が「太」の字を中国の辞書で検索したところ「女性の尊称(西太后等)にも使う」とあったことから、女児に使ってもよいだろうとの結論を得る。しかし、1995年当時「凰」は人名用漢字になっておらず(2004年に追加)、「雄のフェニックス」という意味になるが形と意味が似ている「鳳」を使い(一般に「鳳凰」のオスが「鳳」、メスが「凰」とされる)、「太鳳=たお」と命名された。芸能界入りのきっかけとなった「ミス・フェニックス」オーディションには、名前のつながりから「私だ!」と思い、直感で応募したという。

趣味

  • 趣味は読書、映画鑑賞、音楽鑑賞、スポーツ2007年現在の公式プロフィールより。ドラマ『鈴木先生』公式サイト内のプロフィールでは「映画館に一日いること」、「空の写真を撮る」ことを挙げている。

特技

  • 特技は3歳から習い続けている日本舞踊、クラシックバレエ、ヒップホップダンス、三線、篠笛、小太鼓、陸上、ピアノ演奏、家事(洗い物や料理、小さい子の世話をすることが得意) 、乗馬、スキー、バスケットボール。

嗜好

  • 好きな映画は『シザーハンズ』、『ラストサムライ』、『野性の証明』、『キサラギ』、『Watch withMe〜卒業写真〜』。ドラマ『鈴木先生』公式サイト内のプロフィールでは、『アマデウス』、『劒岳 点の記』を挙げている。
  • 好きな漫画・アニメは『のだめカンタービレ』、『釣りキチ三平』、『ガラスの仮面』。
  • 特撮作品を好んで視聴しており、特に印象に残っている作品として『超光戦士シャンゼリオン』を挙げている2015年8月2日ブログより。
  • 好きな小説は『走れ!T校バスケット部』(松崎洋)。ドラマ『鈴木先生』公式サイト内のプロフィールでは、『ふたり』(赤川次郎)、『日輪の遺産』(浅田次郎)を挙げている。
  • 好きな食べ物は肉週刊女性2017年7月11日号。嫌いな食べ物は特にない。

出演

主演作品は太字表記。

映画

  • トウキョウソナタ(2008年9月27日、ピックス) - 黒須美佳 役女優デビュー作品。
  • 釣りキチ三平(2009年3月20日、東映) - 高山ゆり 役
  • ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国(2010年12月23日、松竹) - エメラナ・ルルド・エスメラルダ 役
  • 日輪の遺産(2011年8月27日、角川映画) - スーちゃん 役
  • 果てぬ村のミナ(2012年、映画「果てぬ村のミナ」製作上映委員会) - 松下神菜 役映画初主演。2012年12月15日、静岡先行上映 果てぬ村のミナ上映情報
  • 映画 鈴木先生(2013年1月12日、角川書店 / テレビ東京) - 小川蘇美 役
  • アルカナ(2013年10月19日、日活) - まき / 長瀬さつき 役一人二役。
  • 赤々煉恋(2013年12月21日、アイエス・フィールド) - 樹里
  • るろうに剣心(ワーナー・ブラザース映画) - 巻町操 役
    • るろうに剣心 京都大火編(2014年8月1日)
    • るろうに剣心 伝説の最期編(2014年9月13日)
  • 人狼ゲーム ビーストサイド(2014年8月30日、AMGエンタテインメント) - 樺山由佳
  • 図書館戦争−THE LAST MISSION−(2015年10月10日、東宝) - 中澤毬江 役
  • orange(2015年12月12日、東宝) - 高宮菜穂
  • 青空エール(2016年8月20日、東宝) - 小野つばさ
  • 金メダル男(2016年10月22日、ショウゲート) - 横井みどり 役
  • PとJK(2017年3月25日、松竹) - 本谷歌子
  • 兄に愛されすぎて困ってます(2017年6月30日、松竹) - 橘せとか
  • トリガール!(2017年9月1日、ショウゲート) - 鳥山ゆきな
  • 8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年12月16日、松竹) - 中原麻衣
  • となりの怪物くん(2018年4月27日公開予定、東宝) - 水谷雫 役(菅田将暉とW主演)
  • 累 -かさね-(2018年公開予定、東宝) - 丹沢ニナ / 淵累 役(芳根京子とW主演)

テレビドラマ

  • 大河ドラマ 龍馬伝 第1話(2010年1月3日、NHK) - 坂本乙女(少女期) 役テレビドラマ初出演作品。
  • 犬飼さんちの犬 第8話 - 最終話(2011年3月4日 - 4月8日、AMGエンタテインメント) - 蓮田ルミ 役東名阪ネット6加盟局・UHF局などで放送した連続ドラマ。
  • 鈴木先生(2011年4月25日 - 6月27日、テレビ東京) - 小川蘇美 役
    • 鈴木先生の結婚報告〜待望の休暇も心の汗が止まらないッ!〜(2013年1月1日)
  • 桜蘭高校ホスト部 第4・6話(2011年8月12日・26日、TBS) - 宝積寺れんげ 役
  • 連続テレビ小説(NHK)
    • おひさま 第19週 - 第25週(2011年8月13日 - 9月23日) - 木村ハナ 役
    • 花子とアン 第7週 - 最終週(2014年5月14日 - 9月27日) - 安東(森田 / 益田)もも 役
    • まれ 第1週(6話)- 最終回(2015年4月4日 - 9月26日) - 津村(紺谷)希
  • 忠臣蔵〜その義その愛〜(2012年1月2日、テレビ東京) - 井坂八重 役
  • 黒の女教師(2012年7月20日 - 9月21日、TBS) - 松本栞 役
  • ウルトラマン列伝 第62話 - 第63話(2012年9月5日 - 12日、テレビ東京) - エメラナ・ルルド・エスメラルダ 役
  • 新ウルトラマン列伝 第99話 - 第104話(2015年5月26日 - 6月30日、テレビ東京) - エメラナ・ルルド・エスメラルダ 役
  • アルカナ ショートムービー〜分身3D〜(2013年3月24日、スカパー!) - まき / さつき 役2013年3月24日、2DバージョンをBSスカパー!で放送。
  • 真夜中のパン屋さん(2013年4月28日 - 6月16日、NHK BSプレミアム) - 篠崎希実 役(ヒロイン)
  • リミット(2013年7月12日 - 9月27日、テレビ東京) - 神矢知恵子 役
  • 今夜は心だけ抱いて(2014年3月4日 - 4月22日、NHK BSプレミアム) - 真丘美羽 役【W主演:田中美佐子】
  • 図書館戦争 ブック・オブ・メモリーズ(2015年10月5日、TBS) - 中澤毬江 役
  • 下町ロケット(2015年10月18日 - 12月20日、TBS) - 佃利菜 役
  • 女性作家ミステリーズ 美しき三つの嘘 第2話「炎」(2016年1月4日、フジテレビ) - 香川亜利沙
  • カッコウの卵は誰のもの(2016年3月27日 - 5月1日、WOWOW) - 緋田風美 役、畑中広恵 役(1人2役)
  • お迎えデス。(2016年4月23日 - 6月18日、日本テレビ) - 阿熊幸 役(ヒロイン)
  • IQ246〜華麗なる事件簿〜(2016年10月16日 - 12月18日、TBS) - 和藤奏子 役(ヒロイン)
  • 兄に愛されすぎて困ってます(2017年4月12日 - 5月10日、日本テレビ) - 橘せとか
  • ドラマ・ミステリーズ〜カリスマ書店員が選んだ珠玉の一冊〜「恋煩い」(2017年4月22日、フジテレビ) - 蔵元亜希 役全3話のオムニバス中の1作品。
  • チア☆ダン(2018年7月 - 、TBS)

吹き替え

テレビアニメ

  • 僕だけがいない街(2016年1月 - 3月、フジテレビ) - 藤沼悟(10歳)

アニメ映画

  • フェリシーと夢のトウシューズ(2017年8月12日、フランス・カナダ合作) - フェリシー

オリジナルビデオ

  • ウルトラマンゼロ外伝 キラー ザ ビートスター(2011年11月25日・12月22日、バンダイビジュアル) - エメラナ・ルルド・エスメラルダ 役

ミュージック・ビデオ

  • コブクロ
    • 「hana」(2015年4月20日)
    • 「未来」(2015年12月16日)
  • GReeeeN
    • 「夢」(2016年2月24日)
  • シーア
    • 「アライヴ」(アルバム『ディス・イズ・アクティング』に収録。日本版。2016年3月2日(15秒版)・6日(全編)公開)
  • ねごと
    • 「空も飛べるはず」(両A面シングル「空も飛べるはず/ALL RIGHT」に収録。2017年8月30日)

バラエティ番組

  • 全力坂 #796・#799(2010年7月22日・29日、テレビ朝日)
  • ツボ娘(2013年10月30日、TBS)
  • 世界まる見え!テレビ特捜部 クリスマスなのに事件ですSP(2015年12月14日、日本テレビ)
  • おしゃれイズム(2015年12月27日・2017年3月19日、日本テレビ)
  • オールスター感謝祭 2016秋(2016年10月8日、TBS) - 赤坂5丁目ミニマラソンに出走、8位(女子部門に限れば1位)入賞。
  • しあわせニュース(NHK総合)
    • 2015夏だ!お盆だ!お祭りだ!スペシャル!!(2015年8月14日) - スタジオゲスト(『まれ』ヒロインとして)
    • 2016おおみそか(2016年12月31日) - MC
    • 2017おおみそか(2017年12月31日) - MC

音楽番組

  • NHK紅白歌合戦
    • 第65回(2014年) - 朝ドラ企画『花子とアン』、朝ドラ3ヒロイン(『花子とアン』:吉高、『マッサン』:シャーロット、『まれ』:土屋)揃い踏みトーク。
    • 第66回(2015年) - ゲスト審査員(『まれ』で共演していた大泉洋とともに出演。)
    • 第67回(2016年) - 郷ひろみ「言えないよ」でダンスパフォーマンス
  • SONGS
    • 第351回『〜夏うたdiary〜』(2015年8月15日、NHK総合) - ナレーター
    • 第420回『母の日SP〜お母さんに送りたい名曲集』(2017年5月11日、NHK総合) - ナビゲーター
    • 第450回『三浦大知』(2018年2月1日、NHK総合) - 三浦大知との対談ゲスト出演

ドキュメンタリー

  • ワザビト BRIDGE OF DREAMS(2015年10月18日 - 、TBS) - ナレーターワザビト〜BRIDGE OF DREAMS〜(TBS)、2015年10月19日閲覧
  • ザ・プレミアム「土屋太鳳が行く!欧州スイーツ紀行〜パリ・アルザス・ウィーン〜」(2016年2月13日、NHK BSプレミアム)ザ・プレミアム(日本放送協会)、2015年12月28日閲覧
  • リオ&東京五輪の翼たち FLY to 2020(2016年2月21日、TBS) - ナレーター
  • 情熱大陸(2016年3月6日、MBS・TBS系列)

ラジオ

  • dアニメストア presents 「僕だけがいない街」土屋太鳳×伊藤智彦監督 スペシャルWEBラジオ!(2016年1月14日 - 3月24日、dアニメストア)

CM

  • 伊藤園 健康ミネラルむぎ茶 (2005年)※弟・神葉と共演。
  • カプコン WE LOVE GOLF!(2007年12月 - )
  • ベネッセコーポレーション 進研ゼミ高校講座(2012年6月 - )
  • ソニー WALKMAN Fシリーズ(2012年10月 - )
  • DMM.com(2013年1月 - )
  • サムスン電子 GALAXYS4(2013年8月 - )
  • ロッテ
    • ガーナミルクチョコレート(2014年 - 2018年)
      • 「ケンカ」篇(2014年4月15日 - )
      • 「チョコびらき」篇(2014年9月2日 - )
      • 「バレンタイン篇2015」(2015年1月20日 - )
      • 「母の日2015」篇(2015年4月14日 - 5月10日)
      • 「バレンタイン篇2016」(2016年1月20日 - )
      • 「母の日2016」篇(2016年4月12日 - )
      • 「予想外に自転車」篇(2017年1月24日 - )
      • 「母の日2017」篇(2017年4月20日 - )
    • 雪見だいふく(2015年 - )
  • イーデザイン損害保険(2014年 - )
    • 「事故対応-登場編」/「事故対応-すべてお任せ編」(2015年11月 - )織田とともに『IQ246〜華麗なる事件簿〜』でも共演している。
  • 株式会社ディスコ
    • キャリタス就活 2017 イメージキャラクター(2015年)
  • エイブル
    • あたらしい私編(2016年)
    • 実感(たんもり)編 / 実感(ラッキー)編(2017年)
  • 日本コカ・コーラ
    • 爽健美茶(2016年)
    • 爽健美茶 健康素材の麦茶(2017年)
  • JRA日本中央競馬会「HOT HOLIDAYS!」(2017 - 2018年)
    • 「何も知らない」篇(フェブラリーステークス)
    • 「次から次へと」篇(天皇賞(春))
    • 「おまつり」篇(日本ダービー)
    • 「春」篇
    • 「ウマジョ、の日」篇(UMAJO)
    • 「十場十色」篇(夏競馬)
    • 「自分ならどうする?」篇(スプリンターズステークス)
    • 「ウマジョ、の日2」篇(UMAJO)
    • 「コーディネート?」篇(菊花賞)
    • 「なげーーー!」篇(天皇賞(秋))
    • 「女子のみ」篇(エリザベス女王杯)
    • 「背負うもの」篇(ジャパンカップ)
    • 「クリスマスイブ」篇(有馬記念)
  • 西武鉄道(2017年)
    • 「ちちんぶいぶい秩父」シリーズ
      • 「春夏」篇
      • 「春夏乗り物」篇
      • 「春夏グルメ」篇
      • 「秋冬」篇
      • 「秋冬体験」篇
      • 「秋冬景観」篇
    • 旅するレストラン「52席の至福」篇(「8年越しの花嫁」タイアップ版)
  • ダイハツ工業 ブーン
    • 「ブーン隊 デザイン」篇(2017年10月 - )

広告

  • 駿台予備学校イメージガール(2011年)
  • UNIQLO 「WAKE UP」(2012年)
  • 中川政七商店 「motta」イメージモデル(2013年)
  • 内閣府 平成25年度自殺予防週間ポスター(2013年)
  • ポッカサッポロフード&ビバレッジ がぶ飲み(2014年)
  • 建設業労働災害防止協会 労働衛生週間ポスター(2014年)
  • 「ウルトラマンフェスティバル2017」公式サポーター(2017年)
  • ロッテ Fit's
    • 「2年F組 Fit's組 教育実習生土屋太鳳」編(2017年) - ウェブ限定プロモーションムービー

舞台

  • プルートゥ PLUTO(2018年1月7日 - 28日、Bunkamuraシアターコクーン / 2月、ヨーロッパツアー / 3月上旬、森ノ宮ピロティホール) - ウラン / ヘレナ 役

書籍

  • 連続テレビ小説「まれ」写真集(2015年9月16日、NHK出版、撮影:市橋織江) ISBN 978-4-14-407212-3

写真集

  • つぼみ1 土屋太鳳(2011年10月13日、マガジンハウス、撮影:石垣星児)ISBN 978-4838723492
  • フォトブック「DOCUMENT」(2015年2月3日、東京ニュース通信社、撮影:細居幸次郎)ISBN 978-4863364561
  • 土屋太鳳2nd写真集「初戀。」(2017年12月15日、東京ニュース通信社、撮影:藤本和典・演出:辻本知彦)ISBN 978-4863367142

雑誌

  • Hana*chu→(2008年3月号 - 2010年6月号、主婦の友社) - 専属モデル

楽曲

  • 希空〜まれぞら〜 - 連続テレビ小説『まれ』オープニング曲・作詞(2015年)
  • - アニメ映画『フェリシーと夢のトウシューズ』日本版主題歌作詞・歌唱(2017年)

受賞歴

2015年
  • 第3回 ジャパンアクションアワード ベストアクション女優賞(『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』)
  • ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2015
  • 第28回小学館・DIMEトレンド大賞『話題の人物賞』
2016年
  • 第39回日本アカデミー賞 新人俳優賞(『orange - オレンジ -』)
:* 第22回ボウリングマスメディア大賞 :* 第40回エランドール賞 新人賞 :* BLOG of the year2015 優秀賞(オフィシャル部門) :* 第2回クリスマスジュエリープリンセス賞(女優部門)
2017年
  • 第9回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞(『トリガール!』『PとJK』『兄に愛されすぎて困ってます』『金メダル男』 )
:* 第30回日本メガネベストドレッサー賞(芸能界部門・女性) :* 第15回クラリーノ美脚大賞2017(20代部門) :* Penクリエイター・アワード2017
2018年
  • 第41回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞(『8年越しの花嫁 奇跡の実話』)

注釈

出典

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2018/02/13 08:59 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

  • 土屋太鳳
  • 土屋太鳳の作品
  • 土屋太鳳の受賞歴
  • 土屋太鳳の写真・画像
  • 土屋太鳳の動画
  • 土屋太鳳の関連記事
  • 土屋太鳳のDVD
  • 土屋太鳳のWikipedia
  • 土屋太鳳の密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi