ハーバート・ブレノン : ウィキペディア(Wikipedia)

ホーム > 俳優・監督 > ハーバート・ブレノン > ウィキペディア(Wikipedia)
メニュー

ハーバート・ブレノンのウィキペディア

ハーバート・ブレノンHerbert Brenon, 1880年1月13日 - 1958年6月21日)は、アイルランド出身の映画監督である。サイレント映画の時代から1930年代にかけて活動した。

『ソレルと其の子』により第1回アカデミー賞で監督賞にノミネートされた。

主なフィルモグラフィ

  • 神の娘 A Daughter of the Gods (1916) 監督
  • 西班牙の踊り子 The Spanish Dancer (1923) 監督
  • アラスカン The Alaskan (1924) 監督
  • ピーター・パン Peter Pan (1924) 監督
  • 或る男の一生 The Great Gatsby (1926) 監督
  • ボー・ジェスト Beau Geste (1926) 監督
  • ソレルと其の子 Sorrell and Son (1927) 監督

参考文献

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2015/06/08 06:05 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

  • ハーバート・ブレノン
  • ハーバート・ブレノンの作品
  • ハーバート・ブレノンの受賞歴
  • ハーバート・ブレノンの写真・画像
  • ハーバート・ブレノンの動画
  • ハーバート・ブレノンの関連記事
  • ハーバート・ブレノンのDVD
  • ハーバート・ブレノンのWikipedia
  • ハーバート・ブレノンの密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi