スサンネ・ビア

ホーム > 俳優・監督 > スサンネ・ビア
メニュー

スサンネ・ビア

スサンネ・ビア
英語表記: Susanne Bier
誕生日: 1960年4月15日
出身: デンマーク/コペンハーゲン

デンマークを代表する女性映画監督。80年代後半から映画に携わり、「Freud flyttar hemifran... (原題)」(91)で監督デビューを果たす。ラース・フォン・トリアー監督が提唱する「ドグマ95」を踏襲して制作した「しあわせな孤独」(02)でトロント国際映画祭の国際批評家賞を受賞するなど、注目を集める。「ある愛の風景」(04)はサンダンス映画祭で観客賞を受賞。同作は、09年にジム・シェリダン監督が「マイ・ブラザー」としてリメイクする。「アフター・ウェディング」(06)でアカデミー外国語映画賞に初ノミネートされた。これがきっかけとなり、ハリウッドに招かれて「悲しみが乾くまで」(07)を監督する。デンマークに戻って製作した「未来を生きる君たちへ」(10)でアカデミー外国語映画賞を受賞した。

作品

真夜中のゆりかご真夜中のゆりかご

2015年公開
評価 3.53.5
監督

愛さえあれば愛さえあれば

2013年公開
評価 3.43.4
監督

未来を生きる君たちへ未来を生きる君たちへ

2011年公開
評価 4.04.0
監督/原案

マイ・ブラザーマイ・ブラザー

2010年公開
評価 3.53.5
原案

悲しみが乾くまで悲しみが乾くまで

2008年公開
評価 3.93.9
監督

ある愛の風景ある愛の風景

2007年公開
評価 4.24.2
監督
スサンネ・ビアの作品スサンネ・ビアの作品をもっと見る

関連TVシリーズ

ナイト・マネジャーの画像

ナイト・マネジャー

2016-
クライム/ドラマ/ミステリー
映画.com TVシリーズ スサンネ・ビアの関連TVシリーズをもっと見る

関連記事

ニュース

映画評論

  • 愛さえあれば : 映画評論・批評 苦行のような人生にあえぐ人々ばかりを描いてきたスサンネ・ビアは、いわゆる“社会派”と見なされがちな監督だ。そんなビアがロマンチック・コメディを撮ったと聞けば意外に感じる向きも... 続きを読む
  • 未来を生きる君たちへ : 映画評論・批評 デンマークの女性監督スサンネ・ビアは、“選択”を描く監督である。ここ10年ほどは社会問題を絡めたシリアスなドラマを撮っているが、社会問題はあくまでも主人公たちの背景として存在... 続きを読む

コラム

スサンネ・ビアの関連記事スサンネ・ビアの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ情報

愛さえあれば[DVD] 未来を生きる君たちへ[DVD] ある愛の風景 スペシャル・エディション[DVD] ある愛の風景 スペシャル・エディション[DVD]
愛さえあれば[DVD] 未来を生きる君たちへ[DVD] ある愛の風景 スペシャル・エディション[DVD] ある愛の風景 スペシャル・エディション[DVD]
発売日:2013年11月22日 最安価格:¥3,174 発売日:2012年3月2日 最安価格:¥3,283 発売日:2009年11月20日 最安価格:¥1,080 発売日:2009年1月9日 最安価格:¥3,959
「スサンネ・ビア」の、関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る Powered by 価格.com

他のユーザーは「スサンネ・ビア」以外にこんな人をCheck-inしています。

  • スサンネ・ビア
  • スサンネ・ビアの作品
  • スサンネ・ビアの受賞歴
  • スサンネ・ビアの写真・画像
  • スサンネ・ビアの動画
  • スサンネ・ビアの関連記事
  • スサンネ・ビアのDVD
  • スサンネ・ビアのWikipedia
  • スサンネ・ビアの密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi