ケイシー・アフレック : ウィキペディア(Wikipedia)

ホーム > 俳優・監督 > ケイシー・アフレック > ウィキペディア(Wikipedia)
メニュー

ケイシー・アフレックのウィキペディア

ケイシー・アフレックCasey Affleck, 1975年8月12日 - )は、アメリカ合衆国の俳優。2016年公開の『マンチェスター・バイ・ザ・シー』でアカデミー主演男優賞を受賞した。

生い立ち

マサチューセッツ州ファルマスにて、カレブ・ケイシー・アフレック=ボルトCaleb Casey Affleck-Boldt)として生まれる。父親のティモシーはソーシャルワーカー、母親のクリス・アン(旧姓ボルト)は小学校の教師。兄も俳優・映画監督のベン・アフレック

ジョージ・ワシントン大学とコロンビア大学で物理学、天文学、西洋哲学等を学んだhttp://www.caseyaffleck.com。

キャリア

12歳でテレビに出演するようになるが、その後、学業に専念するために俳優業からしばらく離れた。

1995年公開の『誘う女』で映画デビュー。『チェイシング・エイミー』、『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』、『200本のたばこ』では兄と共演している。2001年から始まった『オーシャンズ』シリーズでは運転を担当するマロイ兄弟の兄バージル役で出演。

2007年公開のブラッド・ピットと共演した『ジェシー・ジェームズの暗殺』でロバート・フォードを演じ、ナショナル・ボード・オブ・レビューや全米映画批評家協会賞などを受賞。アカデミー助演男優賞にもノミネートされた。

2017年2月26日開催の第89回アカデミー賞において、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』で演じたリー・チャンドラーを高く評価され、主演男優賞を受賞したhttp://oscar.go.com/winners。なお、ケイシーはこの役で多数の映画賞を受賞した。

私生活

2006年6月3日に長年の恋人である女優のサマー・フェニックスと結婚。二人の間には2004年5月31日生まれの長男(インディアナ・オーガスト)と2007年11月生まれの次男(アティキャス)をもうけたCasey Affleck Welcomes a Second Child - Babies, Casey Affleck, Summer Phoenix : People.comが、2016年に離婚。

動物愛護運動に熱心に携わり、自身もヴィーガンであるhttp://www.kansascity.com/entertainment/columnists/robert_w_butler/story/319512.htmlExpress: A Publication of The Washington Post

スペイン語を流暢に話すことができる。現在はロサンゼルスとフロリダ州ウィンター・パークで暮らしている。

主な出演作品

公開年 邦題 原題 役名 備考
1990 レモン色の空The Kennedys of Massachusetts ロバート (12歳 - 15歳) テレビ映画
1995 誘う女To Die For ラッセル・ハインズ
1996 レース・ザ・サンRace the Sun ダニエル・ウェブスター
1997 チェイシング・エイミーChasing Amy リトル・キッド
グッド・ウィル・ハンティング/旅立ちGood Will Hunting モーガン・オマリー
1998 ウェルカム・バクスターDesert Blue ピート・ケプラー
1999 200本のたばこ200 Cigarettes トム
アメリカン・パイAmerican Pie トム・マイヤーズ クレジット表記なし
Floating Prep #1
2000 MONA 彼女が殺された理由Drowning Mona ボビー・カルツォーネ
ノンストップ・ガールCommitted ジェイ
ハムレットHamlet フォーティンブラス
Attention Shoppers ジェド
2001 オーシャンズ11Ocean's Eleven バージル・マロイ
アメリカン・サマー・ストーリーAmerican Pie 2 トム・マイヤーズ
エントランスSoul Survivors ショーン
2002 GERRY ジェリーGerry ジェリー 兼製作・脚本
2004 オーシャンズ12Ocean's Twelve バージル・マロイ
2005 リターン・トゥ・マイ・ラヴLonsome Jim ジム
2006 ラストキスThe Last Kiss クリス
2007 オーシャンズ13Ocean's Thirteen バージル・マロイ
ジェシー・ジェームズの暗殺The Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford ロバート・フォード アカデミー助演男優賞ノミネートゴールデングローブ賞 助演男優賞ノミネート全米映画俳優組合賞助演男優賞ノミネート放送映画批評家協会賞助演男優賞ノミネート全米映画批評家協会賞助演男優賞受賞ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞 助演男優賞受賞サンフランシスコ映画批評家協会賞助演男優賞受賞セントルイス映画批評家協会賞助演男優賞受賞サテライト賞助演男優賞受賞国際シネフィル協会賞助演男優賞受賞
ゴーン・ベイビー・ゴーンGone Baby Gone パトリック・ケンジー サンタバーバラ国際映画祭ヴァーチュオソス賞受賞
2010 キラー・インサイド・ミーThe Killer Inside Me ルー・フォード
容疑者、ホアキン・フェニックスI'm Still Here 兼監督・脚本・製作・撮影
2011 ペントハウスTower Heist チャーリー・ギブス
2012 パラノーマン ブライス・ホローの謎ParaNorman ミッチ・ドーン 声の出演
2013 セインツ -約束の果て-Ain't Them Bodies Saints ボブ・マルドーン
ファーナス/訣別の朝Out of the Furnace ロドニー・ベイズJr.
2014 インターステラーInterstellar トム・クーパー
2016 ザ・ブリザードThe Finest Hours レイ・シーバート
トリプル9 裏切りのコードTriple 9 クリス・アレン
マンチェスター・バイ・ザ・シーManchester by the Ses リー・チャンドラー アカデミー主演男優賞受賞英国アカデミー賞主演男優賞受賞ゴールデングローブ賞主演男優賞 (ドラマ部門)受賞放送映画批評家協会賞主演男優賞受賞全米映画批評家協会賞主演男優賞受賞ニューヨーク映画批評家協会賞主演男優賞受賞ロサンゼルス映画批評家協会賞主演男優賞次点ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞 男優賞受賞ゴッサム・インディペンデント映画賞男優賞受賞パームスプリングス国際映画祭デザート・パーム貢献賞男優賞受賞

参照

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2017/10/19 03:48 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

  • ケイシー・アフレック
  • ケイシー・アフレックの作品
  • ケイシー・アフレックの受賞歴
  • ケイシー・アフレックの写真・画像
  • ケイシー・アフレックの動画
  • ケイシー・アフレックの関連記事
  • ケイシー・アフレックのDVD
  • ケイシー・アフレックのWikipedia
  • ケイシー・アフレックの密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi