大石圭

ホーム > 俳優・監督 > 大石圭
メニュー

大石圭

大石圭
誕生日: 1961年5月10日
出身: 日本/東京
大石圭
大石圭の写真・画像大石圭の写真・画像をもっと見る

法政大学文学部卒。93年、処女小説「履き忘れたもう片方の靴」が第30回文芸賞で佳作に選ばれる。以降、ホラー作家として人気を確立。「湘南人肉医」は「最後の晩餐」(04)として、「輪廻」(05)は同名で映画化された。「1303号室」(07)が映画化される際には、佐藤孝昌と及川中ともに脚本を担当した。「甘い鞭」(13)は角川ホラー文庫20周年記念作品として、石井隆監督・脚本&壇蜜主演で映画化された。オリジナル作品のほか、清水崇監督「呪怨」やパク・チャヌク監督「親切なクムジャさん」のノベライズ本を出版している。

作品

甘い鞭甘い鞭

2013年公開
評価 3.13.1
原作

1303号室1303号室

2007年公開
評価 0.50.5
原作/脚本

輪廻(2005)輪廻(2005)

2006年公開
評価 3.33.3
原作

最後の晩餐(2004)最後の晩餐(2004)

2005年公開
評価 -
原作
大石圭の作品大石圭の作品をもっと見る

関連記事

ニュース

大石圭の関連記事大石圭の関連記事をもっと見る
  • 大石圭
  • 大石圭の作品
  • 大石圭の受賞歴
  • 大石圭の写真・画像
  • 大石圭の動画
  • 大石圭の関連記事
  • 大石圭のDVD
  • 大石圭のWikipedia
  • 大石圭の密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi