エマ・ワトソン : ウィキペディア(Wikipedia)

ホーム > 俳優・監督 > エマ・ワトソン > ウィキペディア(Wikipedia)
メニュー

エマ・ワトソンのウィキペディア

エマ・シャーロット・デューレ・ワトソン(、1990年4月15日 - )は、イギリスの女優エマ・ワトソン allcinema。映画『ハリー・ポッターシリーズ』のハーマイオニー・グレンジャー役で知られる。身長160cmIMDb Biography

生い立ち

フランスのパリでクリス・ワトソンとキャロラインのもとに生まれた。イギリスのオックスフォードで育つ。

キャリア

2001年に『ハリー・ポッターと賢者の石』のハーマイオニー役でデビュー。以後、7作目の『ハリー・ポッターと死の秘宝』まで全シリーズに出演した。

『ハリー・ポッターと賢者の石』と『ハリー・ポッターと秘密の部屋』での演技によりAOL最優秀助演女優賞に輝く。また、『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』ではイギリスの映画誌トータルフィルムの読者投票で最優秀新人に選出された。

「ステレオタイプにはなりたくない」と、ハーマイオニー役を終えた後も役者として活躍したいという姿勢を見せている。2007年にはBBC制作のテレビ映画『バレエ・シューズ』に出演。2008年には『ねずみの騎士デスペローの物語』で声優を務めている。

2009年12月、「過去10年間で最も興収を稼いだ女優」としてギネス・ブックに載ることがわかった。エマが2000年から2010年までの過去10年間で出演した映画は『ハリー・ポッター』シリーズ以外で声優を務めた『ねずみの騎士デスペローの物語』を入れても、映画1本あたり約9万ドル(日本円で約8億円)、合計で約54万ドル(日本円で約50億円)という莫大な金額を稼いでいたという。ちなみに2位は同じく『ハリー・ポッターシリーズ』でマクゴナガル先生役で出演したマギー・スミスだったhttp://news.walkerplus.com/2009/1222/5/。

2011年1月、米経済誌『フォーブス』が『スクリーン上で最も(興行収入を)稼いだカップル』のランキングを発表し、『ハリー・ポッターシリーズ』のルパート・グリントとエマ・ワトソンが1位にランクインした。ルパートとエマは『ハリー・ポッターシリーズ』だけで63万ドル(日本円で約53億円)を稼いでいたhttp://www.cinematoday.jp/page/N0029500。

ハリーポッターシリーズ完結後も話題作に出演し、女優として着実なキャリアを築いている。

モデル

2009年の秋冬コレクション、2010年の春夏コレクションでバーバリーの広告キャンペーンモデルを実弟であるアレックスと共につとめる Emma Watson’s Burberry Campaignなどファッションへの関心も高い。2010年の春夏コレクションでは、フェアトレード・ファッション・ブランドのピープル・ツリーでクリエティブ・アドバイザーを務める企画が発売された。ところが、エマがデザインを手がけた商品の売り上げが芳しくない内情が2012年春に漏れ、2012年秋には関係を解消することが婉曲的に伝えられた。

2011年3月、フランスの化粧品ブランド「ランコム」の新たな広告塔になったことを自らのツイッターで明かした。2011年秋冬、2012年春夏、2013年春夏の広告の顔をつとめ、2013年秋にリリー・コリンズへバトンタッチした。

2009年9月、BANG Media Internationalによると、ブラウン大学に通っていたエマはヘリコプターでキャンパスに降り立ち、学生たちを驚かせたという。ブラウン大学に通う学生の一人は「まさか彼女がヘリコプターで大学に来るとは思わなかったよ!でもきっと遠いところから来なければならなかったんだね」とこの奇想天外な通学を必死に理解しようとしている様子だったというhttp://www.cinematoday.jp/page/N0019559。

2010年8月、ハリーポッターシリーズに出演のため10年間伸ばし続けてきたロングヘアーをバッサリと切りベリーショートにした。本人は「気分転換したかったの」と語っている。

2010年11月、イギリスの日曜紙のインタビューで「私は地下鉄に乗るわ。面白いのはみんなが私を見て『ハリー・ポッターの女の子じゃない?』って話をしているのよ。でも、混乱することはなくて最終的に見つかっても『エマな訳ないじゃない。彼女が公共の交通機関に乗るはずないわ』っていう会話で終わってしまうの。私はそれを見て楽しんでいるわ」と語っている。

学業

2006年にGCSE(General Certificate of Secondary Educationの略。英国の義務教育の修了証)を受けた。エマは仕事と学校の両立で合格できるか心配していたが、撮影の合間に家庭教師とともに勉強に励み、優秀な成績をおさめて合格した。全国統一試験制度(GCSE)では10科目受験し、8科目が最高のA+評価、2科目がA評価という好成績を修めたhttp://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/education/5280906.stm。イェール大学、ケンブリッジ大学などにも合格したが、リベラル・アーツ教育のアイヴィー・リーグ名門校のブラウン大学に進んだ。エマ・ワトソンが、名門ブラウン大入学をダニエル・ラドクリフに報告ニューズウィーク日本版 2011年6月22日号 p.7エマ・ワトソン、恋人と破局ハリポタ出演の英女優エマ・ワトソン、国連女性機関の親善大使に ロイター (2014年7月9日) 2016年1月7日閲覧。

恋愛

初恋の相手はハリー・ポッターシリーズで共演したトム・フェルトンで、シリーズ2作目までトムにくぎづけだったと米紙で語っているhttp://www.cinematoday.jp/page/N0033405。ダニエル・ラドクリフと付き合っているという噂が流れたがエマ本人は完全に否定している。また、ラドクリフ以外にも同い年のラグビー選手ジョン・ロッカーや、レイザーライトのボーカルであるジョニー・ボレルとの噂があった。他にも、ロンドンで行われたエンパイア賞授賞式の後、ワトソンが別の男性と仲睦まじくしているところが目撃されたと言うエマ・ワトソンに恋人出現?。その後、投資家のジェイ・バリモアとオープンに交際中であったが、英国デイリー・メイル紙が2年越しの交際に終止符を打ったと伝えた。2010年6月、グラストンベリー・フェスティバルにロックバンドワン・ナイト・オンリーのボーカルであるジョージ・クレイグと2人で現れ、交際していることを公にした。バーバリーの撮影で出会ったという。

2010年11月、『デイリー・テレグラフ』紙のインタビューで過去の恋愛について「男性って恋人の方がたくさん資産を持っていたりするのはあまり良い気分がしないのよね。そのことで関係が複雑にならないように願うばかりだけど、慎重にならないとね。」と語っている。

2011年1月、Showbizspy.comのインタビューで恋人について、「私のボーイフレンドになるということは、ヒドいことなの。わたしはいつも仕事しているし、(ハリー・ポッターの人気から)いつも関係のない人たちから話しかけられるわ。だから、今はボーイフレンドはいないし、その方が居心地がいいわね。ちょっと自分勝手でいても良いかもしれないわ」とコメントを残しているhttp://www.cinematoday.jp/page/N0029501。

友人

私生活での友人で一番に挙げられるのが、『ハリーポッター』シリーズで共演し、長年の仲間であるダニエル・ラドクリフルパート・グリントである。

2010年6月、『ハリー・ポッターと死の秘宝』の撮影終了を迎え、仲間たちをイギリスの自宅に招いてディナーパーティーを開いたという。ハリー・ポッターシリーズでフレッド・ウィーズリーを演じたジェームズ・フェルプスはインタビューで「撮影の最後の週、エマはみんなを夕食に招待したんだ。僕たちは撮影で楽しかったことや秘密の恋とか色々なことを話したよ」とコメントした。しかし、その秘密についての質問には「質問の答えはあの部屋に置いてきたよ」と一切、明かすつもりがないことを語った。

資産・金銭

2007年3月、ワーナー・ブラザースがエマのハリー・ポッターシリーズの第6章『ハリー・ポッターと謎のプリンス』と第7章『ハリー・ポッターと死の秘宝』の映画出演に対し、200万ポンド(日本円で約4億6000万円)の出演料でオファーしたが出演を拒んでいると報じられた。共演者のルパート・グリントは「ザ・ニュース・オブ・ザ・ワールド」のインタビューで「ダニエルと僕は最近、エマとは離れてしまっているんだ。撮影していないときはメールしたり話をすることもなくなった。エマはもう、「ハリポタ映画の子」といわれるのが嫌なんじゃないかな」とコメントした。しかし、その後に出演をすることを決めたエマはガーディアン・オンラインの取材に対して「ハーマイオニーを離れるわけにはいかないわ。彼女は私のヒーローだし、7作すべてをやり遂げられることを誇りに思うわ」と語ったhttp://www.cinematoday.jp/page/N0010216http://www.cinematoday.jp/page/N0010233。

2010年2月、『ヴァニティ・フェア』誌が「2009年に最も稼いだハリウッドの稼ぎ手」のランキングを発表し、3,000万ドル(日本円で約27億)を稼いで14位にランクインした。この金額は映画のギャラだけでなく、商品のロイヤリティ収入なども含んでいるhttp://www.cinematoday.jp/page/N0022297。

2010年11月、英『ヒート』誌が「最もリッチな30歳以下のイギリス人スターランキング」を発表し、エマは推定総資産額2063万ポンド(日本円で約26億9300万円)で3位にランクインした。ちなみにランキングの1位にダニエル・ラドクリフ、4位にルパート・グリントがランクインし、ハリーポッターのパワーを見せ付ける結果になったhttp://news.walkerplus.com/2010/1130/22/。

2010年11月、イギリス版『ヴォーグ』のインタビューで「父と話をするまで自分がどれだけ稼いでいるかなんて考えたこともなかったのよ。かつて、お小遣いとして週に75ドル(日本円で約6000円)ほど貰っていた頃はお金に関しては何も考えていなかったんだけど、(ハリー・ポッターの)3作目か4作目の頃に自分が生み出した額を知って驚いたわ。そんなこと思いもしなかったから、慌てて気分がおかしくなっちゃったの」と自身のギャラについて衝撃を受けた瞬間を振り返っている。エマは2008年に18歳で1600万ドル(日本円で約13億円)を稼いでいる。

2011年1月、Showbizspy.comのインタビューで「お金があり過ぎて、どうしたらいいかわからないわ。これまで自分の学費以外のお金で一番使ったのは、ラップトップと車の免許証を手に入れた際に購入したトヨタのプリウスが最も高い買物よ!」とこれまで稼いだお金をどうやって使っていいのかわからないと告白している。

2011年7月、英紙『ガーディアン』によるとハリー・ポッターシリーズで主役の3人がこれまでに稼いだ収入を合計すると8500万ポンド(日本円で約108億円)は下らないが、3人ともしっかりと不動産に投資をしているという。エマはロンドン市内のハムステッドに300万ポンド(日本円で約4億円)の高級住宅を購入したほか、フランス・アルプスのスキーリゾートにも100万ポンド(日本円で約1億2000万円)の住宅を所有しているという。不動産関係者は「アルプスは建築規制があって不動産の供給数が限られているので、常に大きな需要がある」と語っているというhttp://news.walkerplus.com/2011/0722/11/。

女性の権利についての活動

2014年に国連組織 UNウィメンの親善大使に任命されエマ・ワトソン、国連で男女平等を訴えてネット上で脅迫される THE HUFFINGTON POST (2014年9月26日) 2016年1月7日閲覧。、バングラデシュやザンビアといった国を訪れ、女性が教育を受ける権利の拡充について啓蒙したEmma Watson announces UN Women Goodwill Ambassador roleBBC, Newsbeat (2014年7月8日) 2015年2月8日閲覧。。また、2015年1月の世界経済フォーラムにおいて男女のジェンダー間の平等についてスピーチを行ったEmma Watson Launches Equality Initiative During Passionate Speech At Davos BUSINESS INSIDER (2015年1月23日) 2015年2月8日閲覧。。

フィルモグラフィー

映画

邦題/原題 役名 備考
2001 ハリー・ポッターと賢者の石Harry Potter and the Sorcerer's Stone ハーマイオニー・グレンジャー
2002 ハリー・ポッターと秘密の部屋Harry Potter and the Chamber of Secrets
2004 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人Harry Potter and the Prisoner of Azkaban
2005 ハリー・ポッターと炎のゴブレットHarry Potter and the Goblet of Fire
2007 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団Harry Potter and the Order of the Phoenix
バレエ・シューズBallet Shoes ポーリーン・フォッシル テレビ映画
2008 ねずみの騎士デスペローの物語The Tale of Despereaux ピー姫 声の出演
2009 ハリー・ポッターと謎のプリンスHarry Potter and the Half-Blood Prince ハーマイオニー・グレンジャー
2010 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1Harry Potter and the Deathly Hallows - Part 1
2011 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2Harry Potter and the Deathly Hallows - Part 2
マリリン 7日間の恋My Week with Marilyn ルーシー
2012 ウォールフラワーThe Perks of Being a Wallflower サム
2013 ブリングリングThe Bling Ring ニッキー・ムーア
ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日This Is the Endエマ・ワトソン
2014 ノア 約束の舟Noah イラ
2015 The Vicar of Dibley Reverend Iris Episode: "The Bishop of Dibley"
Regression アンジェラ・グレイ
コロニアColonia レナ 日本公開は2016年9月
2017 美女と野獣Beauty and the Beast ベル

受賞歴

カテゴリー 映画 結果
2002 Young Artist Awards Best Performance in a Feature Film – Leading Young Actress ハリー・ポッターと賢者の石
2002 Academy of Science Fiction, Fantasy & Horror Films サターン賞 ハリー・ポッターと賢者の石
2002 Empire Empire Award ハリー・ポッターと賢者の石
2002 American Moviegoer Awards Outstanding Supporting Actress ハリー・ポッターと賢者の石
2002 Young Artist Awards Best Ensemble in Feature Film ハリー・ポッターと賢者の石
2003 Otto Awards Best Female Film Star (Silver) ハリー・ポッターと秘密の部屋
2004 Otto Awards Best Female Film Star (Silver) ハリー・ポッターと秘密の部屋
2004 Total Film Child Performance of the Year ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
2004 Broadcast Film Critics Association Best Young Actress ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
2005 Otto Awards Best Female Film Star (Gold) ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
2005 Broadcast Film Critics Association Best Young Actress ハリー・ポッターと炎のゴブレット
2006 Otto Awards Best Female Film Star (Bronze) ハリー・ポッターと炎のゴブレット
2006 MTVムービー・アワード Best On-Screen Team ハリー・ポッターと炎のゴブレット
2007National Film Awards Best Female Performance ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
2007 UK キッズ・チョイス・アワード Best Movie Actress ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
2008 UK Sony Ericsson Empire Awards Best Actress ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
2008 Constellation Award Best Female Performance ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
2008 Otto Awards Best Female Film Star (Gold) ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
2008 SyFy Genre Awards Best Actress ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
2008 Glamour Awards Best UK TV Actress バレエ・シューズ
2009 スクリーム賞 Best Fantasy Actress ハリー・ポッターと謎のプリンス
2010 National Movie Awards Performance of the Year ハリー・ポッターと謎のプリンス
2010MTVムービー・アワード Best Female Performance ハリー・ポッターと謎のプリンス
2010ティーン・チョイス・アワード Actress Fantasy ハリー・ポッターと謎のプリンス
2013MTVムービー・アワード Noah

関連項目

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2017/07/12 17:52 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

  • エマ・ワトソン
  • エマ・ワトソンの作品
  • エマ・ワトソンの受賞歴
  • エマ・ワトソンの写真・画像
  • エマ・ワトソンの動画
  • エマ・ワトソンの関連記事
  • エマ・ワトソンのDVD
  • エマ・ワトソンのWikipedia
  • エマ・ワトソンの密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi