アンディ・テナント : ウィキペディア(Wikipedia)

ホーム > 俳優・監督 > アンディ・テナント > ウィキペディア(Wikipedia)
メニュー

アンディ・テナントのウィキペディア

アンディ・テナント(、1955年 - )はアメリカ合衆国の映画監督である。

略歴

イリノイ州シカゴ出身。南カリフォルニア大学で学んだ。もともとダンサーだったが脚本家に転身、その後監督となった。

主な監督作品

  • 『プワゾンの香り』 The Amy Fisher Story (1993) テレビ映画
  • 『ひとりっ娘2〔ひとりっこのじじょう〕』 It Takes Two (1995)
  • 『愛さずにはいられない』 Fools Rush In (1996)
  • 『エバー・アフター』 Ever After (1998)
  • 『アンナと王様』 Anna and the King (1999)
  • 『メラニーは行く!』 Sweet Home Alabama (2002)
  • 『最後の恋のはじめ方』 Hitch (2005)
  • 『フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石』 Fool's Gold (2008)
  • 『バウンティー・ハンター』 The Bounty Hunter (2010)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2016/12/05 04:04 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

  • アンディ・テナント
  • アンディ・テナントの作品
  • アンディ・テナントの受賞歴
  • アンディ・テナントの写真・画像
  • アンディ・テナントの動画
  • アンディ・テナントの関連記事
  • アンディ・テナントのDVD
  • アンディ・テナントのWikipedia
  • アンディ・テナントの密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi