映画.com

ヤクザガール 二代目は10歳

小学生の女の子がやくざで二代目?で・・・ロシア!?な、なんだそりゃ!!??

映画.comが勝手に認定!”トンデモの中のトンデモ”=《2012年ザ・トンデモ映画グランリ》参上

 クオリティは間違いないのに、扱うテーマがどこかヘンテコだったり、描き方がクセモノ・変化球っぽかったり──狙おうと思ってもあざとくなりすぎて外しがち、根底には製作陣の実力と映画への愛情が必須の“ザ・トンデモ映画”。05年の「40歳の童貞男」を皮切りに、09年の「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」、目の肥えた映画ファンを熱くさせた10年の「キック・アス」などなど、映画.comが勝手に認定してきた『ザ・トンデモ映画 グランプリ』の最新版2012年版作品が、ついに決定した!

 その作品の名は、「ヤクザガール 二代目は10歳」!

 日本の伝統的ヤクザの二代目は、なんと10歳の小学生少女。それだけでもトリッキーなのに、祖父の親分のボディガードまで務める剣道の達人で、 さらにはロシア語がペラペラ! な、なんだそりゃ!?と言わずにはいられない設定だと思ったら、同作は正真正銘のロシア映画。 しかも監督は、「モンゴル」で07年アカデミー外国語賞ノミネートの実力派、セルゲイ・ボドロフなのであった。

 

 注目の10代荒川ちか演じる可憐な美少女ユリコが、敵対組織の追跡をかわしてロシアの街に単身到着。女装癖あり(?)の脱獄囚リョーハを救ったことから、日本&ロシアを巻き込んだ一大騒動が繰り広げられるのだ! もちろん外国人が描く“ザ・ニッポン”描写も満載、「こんなのありえないよ!」「それ、完全に誤解ですからっ!」とツッコまずにはいられない、摩訶不思議トンデモハラショーな快作が、ついに参上だ!

《ザ・トンデモ映画グランプリ》歴代グランプリ作品 2008年 40歳の童貞男 2006年 ボラット栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習 2007年 ホット・ファズ俺たちスーパーポリスメン! 2008年 トロピック・サンダー史上最低の作戦 2011年 宇宙人ポール 2010年 キック・アス 2009年 ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い 2012年 ザ・トンデモ映画グランプリ作品 ヤクザガール二代目は10歳

前代未聞!こんなのあり!?ありえないだらけのトンデモシーン!

こんなの聞いてないよ〜! 前代未聞! 驚天動地!? 「ヤクザガール 二代目は10歳」のありえないだらけの“トンデモシーン”を見よ!

ありえねーっ!その1 強すぎるヒロイン!しかもロシア語!空中浮遊!

 本作の“ありえね〜っ!”の筆頭は、タイトルになっている“ヤクザガール”そのもの。クマのぬいぐるみを抱いた可憐な少女でありながら、 由緒正しきヤクザの二代目。祖父の命を狙うスナイパーに竹刀を投げつけて一撃必殺で撃退するほか、精神統一でなんと空中浮遊まで! 忍者じゃないんだから……それ、ありえません!
 

ありえねーっ!その2 なぜに女装!?脱獄因との珍道中!

 ありえね〜といえば、ロシアでユリコと行動することになる優しき脱獄囚リョーハもほぼ同罪。脱獄トンネルからあれよあれよと流されて溺れちゃうのもおマヌケなら、 正体を隠して移動する際には“女装”! 終盤日本に潜入する際には、白塗りで着物姿、結い髪のカツラまで完全装備で、やりすぎもいいところ!
 

ありえねーっ!その3 ゆるすぎる笑い&バイオレンス・アクション!

 作品全体を包むどこか牧歌的、ゆるすぎる笑いもありえね〜っ! ヤクザ登場とともにつまびかれる琴の音や、スリリングなシーンでのロシア民謡風のアコーディオン曲。 ヌーディストビーチに、結婚式カップルを巻き込んでのハチャメチャ大追跡かと思えば一転、マシンガンが炸裂したり、大爆発が巻き起こるバイオレンスも!
 

それ完全に誤解ですからっ!ロシアから見た「ザ・ニッポン」!

製作陣が日本を最大リスペクト! 大まじめに作ってる作品だからこそ、え!? それ完全に誤解ですから!というシーンが連発!

ヤクザは切腹しませんから!武士道と勘違いしてませんか

 ヤクザのけじめのつけ方が、切腹! ハラキリ! 瞑想にふけるユリコもリョーハに「サムライは、1日に2度死を考えるのよ。それは人生を振り返るため」と解説……って、あなたはサムライじゃなくてヤクザでは!? 敵対ヤクザの親分も日本刀を持って大立ち回り。完全にサムライ、武士道と誤解されています!

ヤクザが剣道&書道 健全すぎます!

 ヤクザが完全にサムライと誤解されていることからか、ユリコの祖父が親分の山田組はとにかく健全!? 毎朝の日課は日本庭園を目の前にしての剣道の稽古! 師範を務めるのはもちろんユリコで、さらに山田組長は書道で精神統一までしちゃってます。ひょっとして「武士道シックスティーン」や「書道ガールズ」、日本映画のトレンドの影響!?

「必勝はちまき」に「幸福はんてん」それ、やりすぎです!

 ユリコがロシアに降り立った後に出会う、ニッポン超リスペクトの元教師イワノビッチがとにかくトンデモ! 必勝はちまきに“幸福”“可憐”と漢字が刺しゅうされた和服(はんてん?)を身につけ、ハラキリを“日本が誇るすばらしい文化”と大絶賛! 「腹切りの仕方」と看板を掲げて、切腹のレクチャーまでしちゃってる!?

DVD情報

ストーリー

 暴力団組長の孫娘で、クマのぬいぐるみが手放せない10歳の少女ユリコ(荒川ちか)は、身辺に危機が迫る祖父のすすめでイタリア留学に向かうが、搭乗した飛行機が悪天候で緊急着陸し、敵対する組織に追われることに。ひとり見知らぬロシアの街へ飛び出した彼女は、海辺で脱獄囚の青年を助けるが、事態はさらに混乱して……。

 
セル 4月21日(土)発売!DVD「ヤクザガール 二代目は10歳」価格:4935円(税込)品番:DSZ07249

■カラー ■本編82分
■音声:主音声(ステレオ)
■字幕:日本語字幕
■本編 16:9 LBビスタサイズ

<特典映像>
日本版劇場予告編、初日舞台挨拶

発売元:彩プロ
販売元:東映・東映ビデオ

レンタル 4月13日(金)スタート!DVD「ヤクザガール 二代目は10歳」

■カラー ■本編82分
■音声:主音声(ステレオ)
■字幕:日本語字幕
■本編 16:9 LBビスタサイズ