高畑勲&宮崎駿の名作アニメ「パンダコパンダ」45周年記念でデジタルリマスター版公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年3月22日 > 高畑勲&宮崎駿の名作アニメ「パンダコパンダ」45周年記念でデジタルリマスター版公開
メニュー

高畑勲&宮崎駿の名作アニメ「パンダコパンダ」45周年記念でデジタルリマスター版公開

2018年3月22日 15:15

初のデジタルリマスター版で公開中「パンダコパンダ」

初のデジタルリマスター版で公開中
(C)TMS
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 高畑勲が監督、宮崎駿が原案ほかを担当したアニメ映画「パンダコパンダ」の45周年を記念し、同作と続編「パンダコパンダ 雨ふりサーカス」の2本立て特別上映が決定した。2月17日から全国のイオンシネマ(計68スクリーン)で順次公開される。

パンダコパンダ」は、上野動物園に中国からパンダのランランとカンカンが来園し、一大パンダブームが巻き起こった1972年に公開された中編アニメーション作品。東京の郊外に住む少女ミミ子と、ある日ミミ子の家にやってきたパパンダ(親パンダ)とパンちゃん(子パンダ)の交流を描く。高畑、宮崎のほかにも、キャラクターデザインとして「アルプスの少女ハイジ」の小田部羊一、作画監督として「ルパン三世」の大塚康生といった名だたるクリエイターが制作に参加しており、続編の「パンダコパンダ 雨ふりサーカス」は翌73年に公開された。

このほど上映される本編映像は、公開当時のネガフィルムを1コマずつデジタルスキャンし、傷消しなどの修正を施したデジタルリマスター版。同リマスター版を用いたデジタル上映は今回が初の試みとなる。入場料金は一般、高校生以上が1100円、中学生以下が800円。入場者特典として、パパンダやパンちゃんたちを描いた特製コースター(全3種のうちランダムで1枚)が先着でプレゼントされる。

「パンダコパンダ」の主題歌「ミミちゃんとパンダ・コパンダ」を、オリジナル歌手の水森亜土がセルフカバーしたCD「亜土ちゃんとパンダコパンダ」(1800円、税抜き)も発売中。45周年特別上映について水森は「亜土たんが主題歌を歌った映画『パンダコパンダ』がまた全国の劇場で見れるなんて夢みたい! 映画を見て45年前の子どもも、今の子どももいっしょに『ミミちゃんとパンダコパンダ』を歌ってもらえると嬉しいデス」と喜びを語っている。

(映画.com速報)
パンダコパンダ[Blu-ray/ブルーレイ] パンダコパンダ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,961 高畑勲×宮崎駿が子供たちに贈る永遠の名作アニメーション「パンダコパンダ」がBlu-ray化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 君の名前で僕を呼んでの評論 君の名前で僕を呼んで ティモシー・シャラメの輝かしい魅力に満ちた主演デビュー作
  • リズと青い鳥の評論 リズと青い鳥 手を強く握るだけではなく、その手を解くことの大切さ。静かで細やかな演出が見事
  • パティ・ケイク$の評論 パティ・ケイク$ 三世代の母娘を演じた役者たちの “生き様”と呼ぶしかない、演技を超えたヤバさ
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi