「TOHOシネマズ日比谷」3月29日オープン! コンセプトは“映画の宮殿” : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年1月10日 > 「TOHOシネマズ日比谷」3月29日オープン! コンセプトは“映画の宮殿”
メニュー

「TOHOシネマズ日比谷」3月29日オープン! コンセプトは“映画の宮殿”

2018年1月10日 09:00

プレミアムな設備で 最高の映画体験を追求!

プレミアムな設備で
最高の映画体験を追求!
TM & (C) 2018 TOHO Cinemas Ltd.
All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 都心で最大級となる最新鋭都市型シネマコンプレックス・TOHOシネマズ日比谷が、3月29日に開業することが決定した。コンセプトとなるのは“映画の宮殿 THE MOVIE PALACE(ザ・ムービーパレス)”。一部のスクリーンで「プレミアム ラージ フォーマット」「プレミアム サウンド」「プレミアム シート」を提供し、最高の映画体験を追求する。

新商業施設・東京ミッドタウン日比谷に加え、隣接する東京宝塚ビル内のTOHOシネマズ スカラ座・みゆき座を改装し一体運営することで、全13スクリーン・2830席となる「TOHOシネマズ日比谷」。東京宝塚劇場、シアタークリエといった演劇の劇場と一体になり、日本が世界に誇る映画・演劇の街“HIBIYA・ブロードウェイ”を目指している。

同劇場が打ち出す3つのプレミアムによって、圧倒的な臨場感と上質な空間が約束される。「プレミアム ラージ フォーマット」として、12個の独立したチャンネルにサブ・バスを加えたものへとアップグレードしたイマーシブ・サウンド・システム対応の「IMAXデジタルシアター」、TOHOシネマズ独自規格による巨大スクリーンで作品を楽しめる「TCX」(TOHO CINEMAS EXTRA LARGE SCREEN)を導入する。

「プレミアム サウンド」は、コンサートホールのようなサウンドをシアターの形状に最適化し良質な音響空間を実現する「カスタムオーダーメイドスピーカーシステム」、天井に設置されたスピーカーにより高さを含む3次元的な表現が可能となる「ドルビーアトモス」を採用。さらにJBL社の新音響システム「スカルプト サウンド システム」を日本で初めて堪能できる。「プレミアム シート」は、フットレストの付いた革製のリクライニングシートが特徴の「プレミア ラグジュアリー シート」、重厚な木目調のボックスで仕切られたセミプライベートな空間「プレミア ボックス シート」の2種類を用意している。

また、1番スクリーンはTOHOシネマズ初の「TOHOシネマズ プレミアム シアター」に。「TCX」「カスタムオーダーメイドスピーカーシステム」「プレミア ラグジュアリー シート&ボックス」のほか、舞台装置も備えている。

TOHOシネマズ日比谷は、3月29日にオープン。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi