矢作穂香、女優業本格化の17年は「一からスタートの年でした」18年の飛躍誓う : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年12月31日 > 矢作穂香、女優業本格化の17年は「一からスタートの年でした」18年の飛躍誓う
メニュー

矢作穂香、女優業本格化の17年は「一からスタートの年でした」18年の飛躍誓う

2017年12月31日 12:00

18年の抱負を語った矢作穂香「花筐 HANAGATAMI」

18年の抱負を語った矢作穂香
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2017年4月に大手芸能プロダクション「研音」へ移籍し、女優業を本格化させた若手注目株・矢作穂香が映画.comへ2018年に向けた抱負を語った。

これまでにドラマ「イタズラなKiss」「鈴木先生」などに出演し、映画「思春期ごっこ」「高速ばぁば」「放課後ロスト」では主演を務めた矢作。17年は更なる躍進を遂げ、6月に相葉雅紀の主演作「貴族探偵」で月9ドラマ初出演。第10話と最終話にゲスト出演し、気品に満ちた令嬢役で存在感を発揮した。

8~9月に舞台「大きな虹のあとで 不動四兄弟」に挑戦し、11月に「KAT-TUN」上田竜也の連ドラ初主演作「新宿セブン」第4話、玉森裕太主演の「重要参考人探偵」第4話に出演。12月16日に封切られた大林宣彦監督作「花筐 HANAGATAMI」では、病に苦しむヒロイン・江馬美那を好演した。

所属事務所移籍とともに、芸名を「未来穂香」から本名の矢作穂香に改め、女優として新たなスタートを切った。そんな17年の活動を「自分の中で一からスタートの年でした。新しい環境、新しい人たちとの出会いや、お芝居はもちろん、人としても勉強になることがたくさんありました」と振り返る。「今まで出会っていない役を演じる事ができ、自分に足りないものや、改善しないといけないところが見えてきました」と謙虚に語り、来る18年に向け「来年は、そうして培ったものにプラスして、少しでも成長できるように努力していきます。そしてまた、自分の殻を破った役など、色々と挑戦もしていきたいと思います」と飛躍を誓った。

(映画.com速報)
高速ばぁば[DVD] 高速ばぁば[DVD] 最安価格: ¥3,283 新鋭・内藤瑛亮監督の戦慄の次世代ホラー映画。
放課後ロスト[DVD] 放課後ロスト[DVD] 最安価格: ¥3,256 少女たちが日常のなかで抱く曖昧な心情を描いた五十嵐藍による人気コミック「ワールドゲイズ クリップス」を、3人の気鋭女性監督がそれぞれフレッシュな若手女優を主演に迎え、実写映画化した青春オムニバスストーリー。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi