米ワーナー・ブラザース、2017年の全世界興収50億ドル超え : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年12月30日 > 米ワーナー・ブラザース、2017年の全世界興収50億ドル超え
メニュー

米ワーナー・ブラザース、2017年の全世界興収50億ドル超え

2017年12月30日 06:00

世界中のボックスオフィスを席巻した「ワンダーウーマン」「ワンダーウーマン」

世界中のボックスオフィスを席巻した「ワンダーウーマン」
(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
[拡大画像]

[映画.com ニュース]先ごろ、3年連続の全世界興収50億ドル越え達成を発表した米ウォルト・ディズニーに続き、米ワーナー・ブラザースも2017年の全世界興収が50億ドルを突破したと発表した。

米バラエティによれば、年間の全世界興収が50億ドルを超えたのは、同スタジオ史上2度目の快挙。また、40億ドル以上に達したのも、創立以来8度目となる。

この夏、世界中のボックスオフィスを席巻した「ワンダーウーマン」を筆頭に、「キングコング 髑髏島の巨神」「ダンケルク」「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」「ジャスティス・リーグ」の5作品が、全世界興収5億ドル超えの大ヒットを記録する快進撃を見せたワーナー。ちなみに、現時点までの全世界興収としては、8億2100万ドルでダントツのトップとなった「ワンダーウーマン」以下、「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」が6億9400万ドル、「ジャスティス・リーグ」が5億7000万ドル、「キングコング 髑髏島の巨神」が5億6600万ドル、「ダンケルク」が5億2500万ドルを稼ぎ出している。

加えて、ブロック玩具「レゴ」をモチーフにした3Dアニメ「レゴバットマン ザ・ムービー」、「死霊館」(13)に始まるホラーシリーズ第4弾「アナベル 死霊人形の誕生」、SF映画の金字塔「ブレードランナー」の30年後を描いた「ブレードランナー 2049」の3作品が、2億5000万ドルを超える好成績を記録したことも、近年低迷していた同スタジオの復活に貢献したのではないかと、同サイトは分析している。

(映画.com速報)
ワンダーウーマン ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] ワンダーウーマン ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,145 史上最強のスーパーヒーローは女だった―。女だけの島で生まれたプリンセスが最強の美女戦士となり世界を救う超大作アクション・エンターテイメント。
キングコング:髑髏島の巨神[Blu-ray/ブルーレイ] キングコング:髑髏島の巨神[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,486 1933年に製作された特撮映画の古典「キング・コング」を筆頭に、これまでにも数々の映画で描かれてきたモンスターの王者キングコングの起源を、コングの故郷である髑髏(どくろ)島を舞台に描いたアドベンチャーアクション大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi