筧美和子、2018年カレンダーは「トイレでじっくり眺めて」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年12月2日 > 筧美和子、2018年カレンダーは「トイレでじっくり眺めて」
メニュー

筧美和子、2018年カレンダーは「トイレでじっくり眺めて」

2017年12月2日 17:13

取材に応じた筧美和子「犬猿」

取材に応じた筧美和子
[拡大画像]

[映画.com ニュース] タレントの筧美和子が12月2日、2018年カレンダーの発売記念握手会を東京・福家書店新宿サブナード店で行った。

カレンダーは「ピンナップガールのテイストで、遊び心のある自由な感じ」をテーマに、「私物のスカーフを使ったり、私のアイデアも入れてもらい、1から皆で作ったものが形になりました」と笑顔の筧。水着や素肌にデニムのサロペットだけを着けただけのセクシーなカットもあり、中でも風呂場でバスタオルを巻いてソフトクリームを食べている1枚がお気に入りで、「セクシーでありつつ、ポップでおしゃれなテーマにピッタリのカット。トイレにかけて、ひと休みする時にじっくり眺めて」とアピールした。

2017年も残り1カ月を切り、「すごく充実していて、あっという間だった。仕事でもプライベートでも思う存分、その時にできることをやり遂げた1年でした」と満足げに振り返る。プライベートでは「大きな変化として、独り旅でマルタ島に行きました。カレンダーの撮影の翌日くらいに急に休みがあって、不安もあったけれど行ってみて世界が広がった。来年も行動力をもって過ごしていきたい」と明かした。

仕事面では、放送中のテレビ東京のドラマ「フリンジマン」への出演や、来年2月には主要キャストとして出演した映画「犬猿」の公開が控え、「感性に刺激を与えてもらえる現場にたくさん出合えた」と成長を実感。そして、「映画やドラマをじっくりやらせてもらって勉強になり、決意が固まりました。もっとお芝居の力をつけたい」と女優業にどん欲な姿勢を見せた。

また、CM出演する「年末ジャンボ宝くじ」のイベントでは1等前後賞合わせた10億円の札束のにおいをかいでいたが、1等(7億円)が当たったらと聞かれ、「あの時はじっくりかげなかったので、まずはにおいをかぎます」とフェチぶり!?を披露。さらに、「使い道は宇宙旅行と言ったんですけれど、2000万円くらいで行けるらしいので友達や家族も連れて行きます。その写真は再来年のカレンダーに載せます」と夢をはせていた。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi