「ジャスティス・リーグ」本編映像独占入手!ヒーローたちが連携プレイ披露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年12月1日 > 「ジャスティス・リーグ」本編映像独占入手!ヒーローたちが連携プレイ披露
メニュー

「ジャスティス・リーグ」本編映像独占入手!ヒーローたちが連携プレイ披露

2017年12月1日 12:00

カム・トゥゲザー!「ジャスティス・リーグ」

カム・トゥゲザー!
(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
[拡大画像]

[映画.com ニュース] DCコミックの人気キャラクターたちが最強チームを結成する「ジャスティス・リーグ」(公開中)の本編映像を、映画.comが独占入手した。本作の売りである、ヒーローたちの連携プレイを切り取っている。

正義のヒーロー、スーパーマンが世を去ったことを発端に、地球侵略をたくらむ強大な敵ステッペンウルフが襲来。バットマン(ベン・アフレック)は、ワンダーウーマン(ガル・ギャドット)、フラッシュ(エズラ・ミラー)、アクアマン(ジェイソン・モモア)、サイボーグ(レイ・フィッシャー)といった超人たちをスカウトしてヒーローチーム「ジャスティス・リーグ」を結成し、ステッペンウルフの野望を打ち砕こうとする。

映像では、ステッペンウルフの部下であるパラデーモンがワンダーウーマンの背後から襲いかかったところをバットマンが倒すシーンや、サイボーグがバットマンの新兵器“ナイトクローラー”をハッキングし、ステッペンウルフから仲間を救おうとするシーン、アクアマンがさっそうと現れ、洪水を食い止めてヒーローたちを守ろうとするシーンなど、ヒーローたちが個性を生かしてチームに貢献する姿が映し出されている。

ザック・スナイダー監督は、「この映画にはさまざまなキャラクターが数多く出てくることがもたらす、面白いところがある」と語り、「それぞれのキャラクターが個人として直面するドラマも見どころではあるが、彼らを組み合わせる面白さもある。例えばフラッシュとアクアマンの2人が一緒になってどのようなことをするのか? 2人はどのようにしてお互いの良い所を引き出し合うのだろうか? それはワンダーウーマンとバットマンもまた然りだ」と本作ならではのコラボレーションについて言及している。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi