ジェシカ・チャステインが主演する違法ポーカー映画、18年5月公開決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年11月29日 > ジェシカ・チャステインが主演する違法ポーカー映画、18年5月公開決定!
メニュー

ジェシカ・チャステインが主演する違法ポーカー映画、18年5月公開決定!

2017年11月29日 08:00

脚本家アーロン・ソーキンの監督デビュー作「ソーシャル・ネットワーク」

脚本家アーロン・ソーキンの監督デビュー作
(C)2017 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED
[拡大画像]

[映画.com ニュース]米実力派女優ジェシカ・チャステインが主演する「Molly's Game(原題)」が、2018年5月に日本公開されることが決定した。チャステインが演じるのは、実在の女性モリー・ブルーム。モーグルのオリンピック候補にもなったトップアスリートから、違法なポーカールームの経営者へと転身し、ついにはFBIに逮捕されるという波乱の人生を送った人物だ。

原作は、14年に米国で出版されたブルームの回顧録「Molly’s Game: From Hollywood’s Elite to Wall Street’s Billionaire Boys Club, My High-Stakes Adventure in the World of Underground Poker」。メガホンをとったのは、10年の「ソーシャル・ネットワーク」でアカデミー賞脚色賞に輝いたアーロン・ソーキン。監督デビューとなった本作は、トロント国際映画祭でプレミア上映され、AFI映画祭ではクロージングを飾っている。また、米映画批評サイト「Rotten Tomatoes」では95%の高評価を記録している(11月24日時点)。

ブルームが若干26歳で経営していた超高級ポーカールームの顧客には、レオナルド・ディカプリオベン・アフレックトビー・マグワイアといったハリウッドスターをはじめ、大富豪やセレブがいたといわれている。物語は、違法なポーカーゲームでFBIに逮捕されたブルームと弁護士のやりとりを通して、スキャンダルの的となった彼女の栄光と転落を追いながら、その才気と情熱の根源に迫っていく。

「Molly's Game(原題)」には、チャステインのほか、イドリス・エルバが弁護士役、ケビン・コスナーがブルームの父役で出演するほか、マイケル・セラも参加している。18年5月から東京・TOHOシネマズ日比谷ほかで全国ロードショー。

(映画.com速報)
ソーシャル・ネットワーク[Blu-ray/ブルーレイ] ソーシャル・ネットワーク[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 世界を席巻する若き天才の素顔を、鬼才デヴィッド・フィンチャー監督が暴く!若き億万長者・世界最大のSNS“facebook”のCEO、マーク・ザッカーバーグのサクセス・ストーリー!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi