長澤まさみ×高橋一生「嘘を愛する女」主題歌は松たか子の新曲に決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年11月12日 > 長澤まさみ×高橋一生「嘘を愛する女」主題歌は松たか子の新曲に決定!
メニュー

長澤まさみ×高橋一生「嘘を愛する女」主題歌は松たか子の新曲に決定!

2017年11月12日 14:30

松たか子が初の映画主題歌「嘘を愛する女」

松たか子が初の映画主題歌
(C)2018「嘘を愛する女」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 長澤まさみ高橋一生が共演するラブサスペンス「嘘を愛する女」の主題歌が、松たか子の新曲「つなぐもの」に決定した。松にとっては、初の映画主題歌提供となる。

歌唱に加え、作曲も担当した松は、「数年前に書いた、名もない曲が、素敵な映画に出会い、つなぐもの、になりました。すべての御縁、に感謝しています」とコメントを寄せている。

映画は、2015年に第1回が開催された「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM」で初代グランプリに輝いた企画を映像化したもの。キャリアウーマンの川原由加利(長澤)と研究医の小出桔平(高橋)は同棲して5年目のカップル。ある日、桔平がくも膜下出血で倒れたことをきっかけに、運転免許証や医師免許証は偽造されたもので、名前すらも嘘という事実が判明する。気鋭のCMディレクター・中江和仁が長編映画初メガホンをとった。

長澤は、「松さんの優しくて力のある歌声に物語の奥行き、人の思いの動きすべてを代弁してもらった気がしてなんだか悔しくなりました」と表現者としての胸の内を明かし、「ストーリーを支えてくれる楽曲にとても感謝の気持ちでいっぱいです」と謝辞を述べた。

一方、「映画作品の音楽は、その作品の重要な要素になり得るものと思っています」という高橋は、「松さんの歌声を聞いて、いつかあったかもしれない、また、いつかあるかもしれない、唯一の人とのことを思って、人知れず つむぎ つづけ つなげる勇気をいただきました」と語っている。

映画「嘘を愛する女」は、18年1月20日から全国で公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi