マノロ・ブラニクは“庭師”志望!?世界的デザイナーを追うドキュメンタリー新ビジュアル公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年11月11日 > マノロ・ブラニクは“庭師”志望!?世界的デザイナーを追うドキュメンタリー新ビジュアル公開
メニュー

マノロ・ブラニクは“庭師”志望!?世界的デザイナーを追うドキュメンタリー新ビジュアル公開

2017年11月11日 08:00

「マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年」新ビジュアル「マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年」

「マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年」新ビジュアル
(C)HEELS ON FIRE LTD 2017
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 世界的シューズブランド「マノロブラニク」のデザイナーであるマノロ・ブラニクの魅力と、その仕事に迫るドキュメンタリー「マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年」の新ビジュアルがお披露目された。

“世界で唯一走れるピンヒール”と称される「マノロ・ブラニク」の靴は、1970年代初期にロンドンにショップをオープンさせて以来、多くのセレブやファッショニスタに支持され、大ヒットドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」の主人公キャリーが愛用する靴としても注目を集めた。そんな天才デザイナー、ブラニクを追った今作では、世界中の女性を虜にする“夢の靴”が生みだされる工房、イギリス・バースにあるブラニクの自宅、3万点に及ぶ靴のアーカイブ映像などを通して、創作過程や知られざる素顔を解き明かしていく。

公開された新ビジュアルでは、「庭師になりたかった」というブラニクが、木々のそばで幸せそうに笑みを浮かべる姿が切り取られている。監督を務めたマイケル・ロバーツが、「デザイナーとして、主要なファッション業界の賞獲得し、大英国勲章名誉コマンダーも受賞するという輝かしい経歴の持ち主ですが、彼はロンドンとバースの屋敷、カナリア諸島の私邸を行き来し、紳士的で孤独とも言えるような静かな生活を好んで営んでいます」と証言するように、自然を愛するブラニクの人柄が伝わる仕上がりとなっている。

マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年」は、12月23日から東京・新宿ピカデリー、Bunkamuraル・シネマほか全国で公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi