「ドラゴン・タトゥーの女」続編に「ブレードランナー 2049」新星シルビア・フークス : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年11月10日 > 「ドラゴン・タトゥーの女」続編に「ブレードランナー 2049」新星シルビア・フークス
メニュー

「ドラゴン・タトゥーの女」続編に「ブレードランナー 2049」新星シルビア・フークス

2017年11月10日 15:00

シルビア・フークス「ドラゴン・タトゥーの女」

シルビア・フークス
Photo by Santiago Felipe/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース]米ソニー・ピクチャーズ製作によるハリウッド版「ドラゴン・タトゥーの女」の続編「The Girl in the Spider's Web(原題)」に、「ブレードランナー 2049」で注目を集めているオランダ出身の女優シルビア・フークスが出演すると、米バラエティが報じた。

世界的ベストセラー小説「ミレニアム」シリーズの第4弾「蜘蛛の巣を払う女」の映画化となる本作でメガホンをとるのは、大ヒットホラー「ドント・ブリーズ」のフェデ・アルバレス監督。スティーブン・ナイトジェイ・バス、アルバレスが共同で脚本を執筆、エイミー・パスカルエリザベス・カンティロン、スコット・ルディンが製作を務める。

スウェーデン版「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」に始まる3部作ではノオミ・ラパス、ハリウッド版「ドラゴン・タトゥーの女」ではルーニー・マーラが演じた主人公の天才ハッカー、リスベット・サランデル役には、Netflixオリジナルドラマ「ザ・クラウン」で第74回ゴールデングローブ賞テレビシリーズ部門主演女優賞を受賞し、目下ブレイク中の英女優クレア・フォイがすでに決まっているが、フークスが演じるのはリスベットの双子の妹だという。

ブレードランナー 2049」で本格的にハリウッド進出を果たした実力派のフークスが、どのような演技を披露するのか目を離すことができない。18年1月からベルリンとストックホルムを中心に撮影が行われる本作は、2018年10月19日全米公開予定。

(映画.com速報)
ドラゴン・タトゥーの女[Blu-ray/ブルーレイ] ドラゴン・タトゥーの女[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 2005年にスウェーデンで刊行され、瞬く間に世界的ベストセラーとなった人気謎解きミステリーを、『セブン』のデヴィッド・フィンチャー監督によって映像化!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi