道尾秀介原案、津田寛治&駒井蓮主演「名前」18年初夏公開決定 追加キャストに筒井真理子ら : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年11月6日 > 道尾秀介原案、津田寛治&駒井蓮主演「名前」18年初夏公開決定 追加キャストに筒井真理子ら
メニュー

道尾秀介原案、津田寛治&駒井蓮主演「名前」18年初夏公開決定 追加キャストに筒井真理子ら

2017年11月6日 07:00

豪華キャストがそろった 「名前」が18年初夏公開決定「名前」

豪華キャストがそろった
「名前」が18年初夏公開決定
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 直木賞作家・道尾秀介氏が原案、津田寛治駒井蓮が主演を務める映画「名前」が、2018年初夏に東京・新宿シネマカリテほかで公開されることが決定。あわせて、追加キャスト情報が公開された。

道尾氏が映画のために書き下ろしたオリジナル原案を、舞台演出家としても活躍する戸田彬弘監督が映画化したミステリアスなヒューマンストーリー。経営していた会社が倒産し、茨城にやってきた主人公の中村正男が、素性を隠して見栄を張るため名前を偽って暮らしているところへ、正男を「お父さん」と呼ぶ女子高生・笑子が現れる。笑子と家族のような時間を過ごすうちに、正男は少しずつ失っていた自分を取り戻していく。メジャーからインディペンデントまで、数多くの映画やドラマでバイプレイヤーとして活躍する津田が正男、映画「心に吹く風」やドラマ「先に生まれただけの僕」などに出演する若手女優の駒井が笑子を演じた。

新たに発表されたキャストとして、筒井真理子が正男にとって重要な人物となる役どころで出演。そのほか、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」でメガネっ娘の青天目澄子を演じて注目された松本穂香を筆頭に、勧修寺保都金澤美穂比嘉梨乃真広佳奈、小槙まこ、戸畑心、柿本朱里、アベラヒデノブら若手から、木嶋のりこ内田理央らグラビア出身の人気女優、さらには池田良川瀬陽太西山繭子波岡一喜田村泰二郎といったベテラン勢まで豪華なメンバーがそろっている。

主演の津田は「無機質で寂しい場所だけれど、なぜか優しく温かい。悲しげな目をしているけれど、なぜか一緒にいて安心する。そんな、この作品でしか感じられない茨城が、今回東京で披露されると聞いて、照れくさくもうれしい気持ちです。僕たちが描いたこの不思議な場所の物語を、一人でも多くの人に見ていただきたいです」と、東京公開決定にコメントを寄せた。また、ダブル主演を務めた駒井も「戸田監督の1つ1つの言葉を道しるべに、茨城という地で、人と人の間で生まれ感じたもの、そして今ある私の全てを詰め込んだ、そんな作品になりました」と作品への思いを語っている。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi