MISIAが錬金術師に!「鋼の錬金術師」コラボビジュアル公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年11月6日 > MISIAが錬金術師に!「鋼の錬金術師」コラボビジュアル公開
メニュー

MISIAが錬金術師に!「鋼の錬金術師」コラボビジュアル公開

2017年11月6日 16:00

アルと2ショット「鋼の錬金術師」

アルと2ショット
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 荒川弘氏の人気漫画を、「Hey! Say! JUMP」の山田涼介主演で映画化した「鋼の錬金術師」と、主題歌を担当したMISIAのコラボビジュアルが、公開された。

ピンポン」の曽利文彦監督が手がけ、本田翼ディーン・フジオカ蓮佛美沙子本郷奏多國村隼夏菜大泉洋佐藤隆太小日向文世松雪泰子らが結集。物質を変化させる“錬金術”が中心の世界を舞台に、失った母を生き返らせるため人体錬成の禁忌を犯したエド(山田)&アル兄弟が、絶大な力を秘めた賢者の石を求め旅する姿を描く。既に世界190カ国以上での公開が決定している。

今回のコラボビジュアルは、錬金術師になりきったMISIAが、アルとともにポーズを決めているものと、正面を見据えているものの2種類。後者は11月29日に発売される主題歌「君のそばにいるよ」のジャケット写真で、前者の2ショット画像は、初回限定盤にステッカーとして封入される予定だ。


画像2

[拡大画像]

原作者の荒川氏は、主題歌について「さすが! その一言に尽きる。主題歌を担当されるとうかがって、『MISIAさんだ!』って、私も大ファンだったので、本当にうれしかったです。原作を読んでくださっていて、世界観に合わせ、この作品のために、情熱をもって書いてくださった。温かさも厳しさも、そしてエドとアル兄弟2人の旅を応援したくなる歌詞で、心温まる素晴らしい楽曲です」と手放しで称賛している。

鋼の錬金術師」は、12月1日から全国公開。主題歌「君のそばにいるよ」は、11月29日発売。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi