柄本佑、衝撃の女装姿!「素敵なダイナマイトスキャンダル」ティザービジュアル : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年11月4日 > 柄本佑、衝撃の女装姿!「素敵なダイナマイトスキャンダル」ティザービジュアル
メニュー

柄本佑、衝撃の女装姿!「素敵なダイナマイトスキャンダル」ティザービジュアル

2017年11月4日 12:00

18年3月17日公開「素敵なダイナマイトスキャンダル」

18年3月17日公開
(C)2018「素敵なダイナマイトスキャンダル」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]柄本佑の主演で、編集者・作家の末井昭氏によるエッセイを映画化した「素敵なダイナマイトスキャンダル」のティザービジュアルが完成した。女装姿の柄本が描かれた、衝撃的なビジュアルに仕上がっている。

白夜書房の取締役編集局長を長らく務めたことでも知られる末井氏の自伝的エッセイを、「パビリオン山椒魚」「ローリング」の冨永昌敬監督が映画化。幼少期に実母が隣家の息子と不倫の末にダイナマイト心中するという衝撃の体験をした末井(柄本)は、高校卒業後に上京し、キャバレーの看板描きを経てエロ雑誌業界に入る。やがて伝説のエロ雑誌「ウィークエンド・スーパー」「写真時代」などの編集長となり、写真家・荒木経惟らとのタッグで80年代を席巻する。

末井氏は、スキャンダラスな内容の雑誌を数多く手がけ、70~80年代のサブカルチャーをけん引した伝説の編集長。編集者としての活動のみならず、パチンコジャーナリストの“ゴンゾーロ末井”の名でCM出演した際には、女装姿を披露して視聴者に強烈なインパクトを与えた。

ティザービジュアルは、末井氏から「女装をする時は女性用の下着をつけると気持ちがはいっておすすめだよ」というアドバイスを受け、柄本が女装に挑戦。振袖姿ですまし顔を浮かべる柄本の姿は、ゴンゾーロ末井を彷彿(ほうふつ)させる。その横には「羞恥の心を学びましょう。」というキャッチコピーが添えられている。

柄本のほか、前田敦子三浦透子峯田和伸松重豊村上淳尾野真千子らが出演する「素敵なダイナマイトスキャンダル」は、2018年3月17日から東京・テアトル新宿、池袋シネマ・ロサほか全国で公開。

(映画.com速報)
パビリオン山椒魚 プレミアム・エディション[DVD] パビリオン山椒魚 プレミアム・エディション[DVD] 最安価格: ¥3,553 人気俳優・オダギリ ジョー主演作!伝説の動物国宝、オオサンショウウオの“キンジロー”をめぐって繰り広げられる、コメディタッチの狂騒的サスペンス。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi