「おじいちゃん、死んじゃったって。」岸井ゆきのがたたずむ劇中カット入手! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年10月21日 > 「おじいちゃん、死んじゃったって。」岸井ゆきのがたたずむ劇中カット入手!
メニュー

「おじいちゃん、死んじゃったって。」岸井ゆきのがたたずむ劇中カット入手!

2017年10月21日 08:00

岸井ゆきの初出し場面写真「おじいちゃん、死んじゃったって。」

岸井ゆきの初出し場面写真
(C)2017「おじいちゃん、
死んじゃったって。」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画・テレビドラマ・舞台で活躍する注目の若手女優・岸井ゆきのが初主演した映画「おじいちゃん、死んじゃったって。」の初出し場面写真を映画.comが独占入手した。異国の地に岸井がたたずむ、印象的なシーンとなっている。

作品は、祖父の葬儀をきっかけに、それぞれの事情を抱えた家族たちが久しぶりに顔を揃え、本当の家族として未来へと踏み出していく物語。資生堂やソフトバンクなど数々のCMを手がけてきた森ガキ侑大の長編監督デビュー作で、原作・脚本は山崎佐保子が手がけた。

岸井は、祖父の死に際に自分がセックスをしていたことへの罪悪感にさいなまれる主人公・吉子を演じる。共演には、岩松了光石研水野美紀美保純岡山天音など演技派俳優が集結。“九州の小京都”といわれる熊本県人吉市の緑濃い田園風景のなかで、見ごたえのある演技合戦を繰り広げる。エンディングテーマ曲「SAYONARAMATA」は、注目のシティポップバンド“Yogee New Waves”による書き下ろし。

なお、11月4日よりテアトル新宿ほかで公開されるが、熊本地震という災害を乗り越え、映画撮影に協力してくれた人吉市の人々に最初に観て欲しいとの思いから上映会を計画。10月31日に熊本県人吉市カルチャーパレスにて、舞台挨拶付き先行上映会などを行う「人吉映画祭り」を実施するため、その支援をクラウドファンディングのプラットフォーム「MotionGallery」(https://motion-gallery.net/projects/ojiichan-movie)で募っている。映画館のない町に一日だけ復活させるプロジェクトだ。


画像2

[拡大画像]

森ガキ監督は、「町の人が作ってくれた弁当の一個一個に書かれた『森ガキ組』の名前を見た時に、自分がこの映画の顔なんだという責任や重圧がしっかりとのしかかってきたのを覚えています。たくさんの経験をスタッフ、役者、人吉の方々にさせてもらった本当に楽しい撮影現場で感謝の気持ちです」とコメントしている。

また、10月25日より開催の第30回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門に出品されるほか、11月11日に第11回田辺・弁慶映画祭でも招待上映(森ガキ監督、岸井が舞台挨拶)される。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi