チャニング・テイタム、ワインスタイン・カンパニーとの関係解消を宣言 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年10月19日 > チャニング・テイタム、ワインスタイン・カンパニーとの関係解消を宣言
メニュー

チャニング・テイタム、ワインスタイン・カンパニーとの関係解消を宣言

2017年10月19日 16:00

ワインスタイン・カンパニーとは関係解消「世界にひとつのプレイブック」

ワインスタイン・カンパニーとは関係解消
Photo by Jason LaVeris/FilmMagic
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気俳優のチャニング・テイタムが、自身の長編監督デビュー作として準備をしていた「Forgive Me, Leonard Peacock(原題)」の企画開発を中止すると発表した。

同作は、「世界にひとつのプレイブック」の原作者マシュー・クイックが2013年に発表した同名小説の映画化。「マジック・マイク」などのテイタム作品でプロデューサーを務めてきたリード・カロリンと共同で監督を務める予定だった。

3年間にわたり構想を温めてきた企画からの離脱を宣言したのは、制作会社がワインスタイン・カンパニーであるためだ。同社の共同設立者ハーベイ・ワインスタインが、過去30年にわたりセクハラや性暴力を行っていたとする暴露記事がニューヨーク・タイムズ紙に掲載されて以来、多数の女優が被害を受けたと名乗り出ている。

「Forgive Me, Leonard Peacock(原題)」が、性暴力を受けたことで人生を台無しにされる男子高校生の物語であることから、テイタムは企画の開発を止め、ワインスタイン・カンパニーとの関係を断つと自身のSNSで宣言。「ハーベイ・ワインスタインの実態を明かすために立ち上がった勇敢な女性たちは、僕らのヒーローです」と称え、「これは僕らが胸を張ってコミットできる、真の変革のための絶好の機会です。真実はすでに明らかになりました。偉大な女性たちが始めたことを、僕らで終わらせましょう。クリエイティブ環境からあらゆる悪習を根絶するのです」

(映画.com速報)
世界にひとつのプレイブック Blu-rayコレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 世界にひとつのプレイブック Blu-rayコレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,050 少しイカれたきみが、なぜか希望の光。心が壊れたふたりの出会いと再起を、全世界が応援!爆笑がいつしか大粒の涙に変わる感動作。
マジック・マイク XXL[Blu-ray/ブルーレイ] マジック・マイク XXL[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥971 チャニング・テイタムら豪華俳優陣が、鍛え上げられた肉体美と情熱的なダンステクニックを見せつけるストリップ・ダンス・ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi