「メッセージ」特典映像公開!ハリウッド版「君の名は。」脚本家が舞台裏を告白 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年10月10日 > 「メッセージ」特典映像公開!ハリウッド版「君の名は。」脚本家が舞台裏を告白
メニュー

「メッセージ」特典映像公開!ハリウッド版「君の名は。」脚本家が舞台裏を告白

2017年10月10日 14:00

ドゥニ・ビルヌーブ監督も登場「メッセージ」

ドゥニ・ビルヌーブ監督も登場
(C) 2016 Xenolinguistics, LLC.
All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「プリズナーズ」「ボーダーライン」で知られ、「ブレードランナー 2049」(10月27日公開)も控えるドゥニ・ビルヌーブ監督が、「ノクターナル・アニマルズ」(11月3日公開)のエイミー・アダムスと組んだ「メッセージ」のブルーレイ&DVDが、10月18日に発売予定。このほど、特典映像の一部が公開された。ビルヌーブ監督やスタッフ陣がインタビューに答え、製作の舞台裏を明かしている。

優れたSF作品に贈られるネビュラ賞を受賞した米作家テッド・チャン氏の短編小説を実写化し、第89回アカデミー賞で作品賞、監督賞を含む全8部門にノミネート、音響編集賞に輝いたSFドラマ。言語学者のルイーズ(アダムス)が、飛行体で地球にやってきた謎の知的生命体が人類に発する“メッセージ”の意味を探っていく。「アベンジャーズ」シリーズのジェレミー・レナー、「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」のフォレスト・ウィテカーが脇を固める。

本作の脚本・製作総指揮を手がけたのは、ハリウッド実写版「君の名は。」の脚本も担当するエリック・ハイセラー。原作との出合いを「ほかの小説とはまるで違う力があった。脳と心の両方が揺さぶられたんだ」と振り返りつつも、「頭を使うSFに乗り切れない人は多い。本作は内容も難しいし、“こう宣伝すればヒットする”とすぐ案が浮かぶような作品でもない。だから説得は難しかったよ」と映画化の実現までには年月を要したと明かす。

ビルヌーブ監督は「原作である短編を紹介され、心から気に入ったよ。美しく、詩的に、そして力強く言語を扱っていた。“素晴らしい素材だ”と伝えたよ」と語る。「“だが(別作品の)撮影中で、脚本を書く時間がない。正直、どう攻めるかもわからない”と言ったんだ。強く美しい知的な作品だが、言語を解読する過程をドラマティックに見せるのは難しい。その後、彼ら(製作陣)はエリック(・ハイセラー)の脚本と共に戻ってきた。見事な脚本になっていたよ。解読の過程を見せながら、緊張感とドラマを生み出していたんだ」。

メッセージ」ブルーレイ&DVDは、10月18日リリース(レンタルも同時)。

(映画.com速報)
【おトク値!】プリズナーズ[Blu-ray/ブルーレイ] 【おトク値!】プリズナーズ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,118 ヒュー・ジャックマン主演、世界の魂を揺さぶったサスペンスの金字塔!伏線に次ぐ伏線の、極上のスリラー。
ボーダーライン[Blu-ray/ブルーレイ] ボーダーライン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,996 無法地帯で繰り広げられる攻防を、極限の臨場感で描き出すサスペンスアクション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi