死んだはずのジグソウが復活!?「ジグソウ ソウ・レガシー」不穏な場面写真一挙公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年9月22日 > 死んだはずのジグソウが復活!?「ジグソウ ソウ・レガシー」不穏な場面写真一挙公開
メニュー

死んだはずのジグソウが復活!?「ジグソウ ソウ・レガシー」不穏な場面写真一挙公開

2017年9月22日 16:00

この器具の正体は一体?「ジグソウ ソウ・レガシー」

この器具の正体は一体?
(C)2017 Lions Gate Entertainment Inc.
All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 世界で最も成功したホラー映画シリーズとして、ギネスブックにも認定された「ソウ」シリーズの新章「ジグソウ ソウ・レガシー」の場面写真が公開された。

猟奇殺人鬼“ジグソウ”によって密室に閉じ込められ、生存をかけたゲームを強要される人々を描いた「ソウ」シリーズの第8作。「デイブレイカー」「プリデスティネーション」で知られる双子の兄弟ピーター・スピエリッグマイケル・スピエリッグが監督を務め、“ジグソウ”ことジョン・クレイマーの死から10数年後に巻き起こる新たな惨劇を描く。

街中の公園で、バケツをかぶった奇妙な死体が発見される。その死体は顔半分がはがれ、さらに首の皮膚がジグソーパズル型に切り取られていた。捜査班は、この手口が伝説の連続殺人鬼ジグソウのものと考えるが、当の本人は既に死んでいた。そんななか、死体の傷の奥から抜き出したUSBスティックをパソコンで起動すると、「ゲームは始まった。4人の罪人が犯した罪がつぐなわれるまで終わらない」と、ジグソウとおぼしき声が再生され、現場は混乱に陥る。

このほど公開された場面写真は、死体を前にした刑事と検察官、血まみれの丸のこの歯、傷だらけの女性がスコップを持って倉庫のような場所から脱出しようとしているさま、何かに対して銃を向ける刑事たちなど、意味深なものばかり。中でも、レーザーのようなものが搭載された器具をかぶせられた男性が、恐怖の悲鳴を上げているカットが異彩を放っている。本作の全容はいまだ謎に包まれており、今回公開された場面写真は貴重な手がかりといえそうだ。

ジグソウ ソウ・レガシー」は、11月10日から全国公開。

(映画.com速報)
ソウ クアドリロジーBOX[Blu-ray/ブルーレイ] ソウ クアドリロジーBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥16,437 極限に追い詰められる恐怖は、観る者の深層心理に突き刺さる!第1弾から第4弾までをセットにしたクアドリロジーBOX!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi