ノーランといえばあの名優!マイケル・ケイン「ダンケルク」にカメオ出演していた : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年9月20日 > ノーランといえばあの名優!マイケル・ケイン「ダンケルク」にカメオ出演していた
メニュー

ノーランといえばあの名優!マイケル・ケイン「ダンケルク」にカメオ出演していた

2017年9月20日 08:00

気になる役どころは?「ダンケルク」

気になる役どころは?
(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
ALL RIGHTS RESERVED.
Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クリストファー・ノーラン監督が実話の映画化に初挑戦した「ダンケルク」(公開中)に、「ダークナイト」「インターステラー」にも出演した名優マイケル・ケインがカメオ出演していることがわかった。

第2次世界大戦中の1940年、フランスの港町ダンケルクでドイツ軍に包囲された英仏連合軍の兵士40万人を救うため、イギリスの輸送船や駆逐艦、民間船までもが動員された史上最大ともいえる救出作戦「ダンケルクの戦い」を、“陸”“海”“空”の3つの視点から描く。世界興行収入は9月19日時点で5億ドルを突破しており、ノーラン監督は「世界で最も稼いだ監督」の歴代5位にランクインを果たしたという。

本作でノーラン監督とは7度目のタッグとなるケインは、ドーバー海峡上空をスピットファイア3機が飛行する冒頭シーンで、ファリア(トム・ハーディ)とコリンズ(ジャック・ロウデン)が操縦する2機に対して、「燃料を確認しろ。ダンケルクの戦闘に備えよ」と敵の襲来を警告する無線通信の隊長の声を演じている。

余談だが、ケイン自身も英国俳優が結集した「空軍大戦略」(69)で空軍パイロットを演じている。こちらは、ダンケルクの戦いの約2カ月後に起こった英独の戦い「バトル・オブ・ブリテン」を描くもの。ケインがノーラン監督の常連であることを差し引いても、往年の映画ファンの心に訴えかけるキャスティングといえるだろう。

ケインと“共演”したハーディは「監督が求めていたのは無線通信でのパイロット間の交信だった。交信はとてもはっきりしていて抑揚もなく、声がはっきり聞こえる。そして動きはあまりない。多くの意味で興味深い演技環境だった」と語っている。

(映画.com速報)
インターステラー[Blu-ray/ブルーレイ] インターステラー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥971 鬼才クリストファー・ノーラン監督が仕掛ける衝撃のSFドラマ。第86回(2013年度)アカデミー賞を受賞したマシュー・マコノヒー×アン・ハサウェイが共演。
空軍大戦略[Blu-ray/ブルーレイ] 空軍大戦略[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥991 ヒトラーの英国本土侵略を阻止するために行われたドイツとの決死の空中戦を舞台に、ガイ・ハミルトンが超豪華キャストとともに壮大なスケールで描いた大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi