「東京03」×山下健二郎×山本舞香、Huluドラマ「漫画みたいにいかない。」で共演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年9月19日 > 「東京03」×山下健二郎×山本舞香、Huluドラマ「漫画みたいにいかない。」で共演
メニュー

「東京03」×山下健二郎×山本舞香、Huluドラマ「漫画みたいにいかない。」で共演

2017年9月19日 13:30

シチュエーションコメディに挑戦!

シチュエーションコメディに挑戦!
(C)漫画みたいにいかない。製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] お笑いトリオ「東京03」の角田晃広豊本明長飯塚悟志、「三代目J Soul Brothers」の山下健二郎、若手注目女優の山本舞香が、10月31日からHuluで独占配信されるドラマ「漫画みたいにいかない。」に出演することがわかった。2018年春には、同じキャストでの舞台化も決定している。

ドラマは、漫画の制作事務所を舞台に、売れない漫画家の悲哀に満ちた日常を描くシチュエーションコメディ。人気バラエティ番組の放送作家として活躍しつつ、「素敵な選TAXI」「住住」などドラマの脚本も手掛ける鬼才オークラが脚本・演出を担当した。美術家のニイルセン氏が手掛けるアニメーションが役者陣の演技と融合し、独自の世界観を作り出す。

バツイチでうだつのあがらない中年漫画家・戸塚オサム(角田)とワケありなひとり娘のるみ(山本)、一緒に暮らすアシスタント荒巻弘彦(山下)、オサムの担当編集者・足立徹(豊本)、幼なじみで定食屋の店主・鳥飼昭雄(飯塚)が、人生の悲劇と喜劇を巻き起こしていく。

1カ月の撮影期間で全10話を撮りきったキャスト陣は、「濃厚な日々でした。ドラマって大変ですね」(豊本)、「濃かったです。セリフを覚えるのがとにかく大変な分、1話1話の思い出、完成した時の達成感というのが非常に大きかったです」(山下)と怒涛の日々を述壊。飯塚は、「10分15分長まわしするんですよ、大変でしたね。途中からシーンに入っていく緊張感といったら、たまらなかったです」とその演出にも苦戦した様子。それでも、「僕らはこういうことがやりたくてこの世界に入ったので、とにかく楽しかったし、僕らのフィールドでやらせてもらえたので、ありがたかったです」と充実感をにじませている。

ドラマ「漫画みたいにいかない。」(全10話)は、10月31日からHuluで独占配信開始。毎週土曜日更新。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi